ヤコブレフ
アレクサンダー・
23-8-1( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 6
レコード: 23-8-1
概要: 理性的なファイター

ファイター・インフォ

ニックネーム: サンダー・オブ・ザ・ノース
出身: 大ノヴゴロド ロシア
チーム・本拠地: フェアフィールド, ニュージャージー州 アメリカ
年齢: 32
身長: 6' 3" ( 190 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )
Reach 74"
Leg Reach 42"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
296
成功率 47%
138
成功させたストライキング・テクニック
0
138
スタンド 79%
12%
109
16
13
打撃のディフェンス
56
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
20
成功率 30%
6
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
0
7
1
テイクダウン・ディフェンス
73
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
ヤコブレフ アレクサンダー・
11月 19日, 2016年
24
18
0
1
1
0
1
0
R2 Submission
Loss
ヤコブレフ アレクサンダー・
7月 23日, 2016年
41
8
5
0
0
0
8
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ヤコブレフ アレクサンダー・
1月 30日, 2016年
14
15
0
2
0
0
0
3
R1 KO/TKO
Win
ヤコブレフ アレクサンダー・
4月 4日, 2015年
21
31
2
2
0
0
0
3
R3 Decision - Unanimous
Loss
ヤコブレフ アレクサンダー・
10月 4日, 2014年
70
44
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ヤコブレフ アレクサンダー・
5月 31日, 2014年
29
22
2
1
0
0
5
1
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
MMAのすべての面に日々取り組んでいる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
ずっと格闘技がしたかったんだ。13歳の時にUFCでオレッグ・タクタロフを見て、以来ずっとUFCファイターになるのを夢見ていた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
NAGA(北米グラップリング協会)エキスパートの世界王者だ。

ヒーローはいますか?
もうヒーローにあこがれる年じゃない。今のオレはほかの誰かのヒーローにならなきゃいけない側だ。

あなたにとってUFCとは?
オレにとってUFCで戦うことは、俳優がハリウッドのメジャー映画に出るようなものだ。UFCでデミアン・マイアと戦うなんて、ハリウッド映画で主役を手にしたようなものさ。

大学には行きましたか?
軍事大学で軍法の学位を取得した。階級はキャプテンだ。

ファイターになる前の仕事は?
18歳でプロフェッショナルのMMAファイターになったから、ほかには何もやっていない。

アマチュアでの実績は?
スポーツサンボ、コマンドサンボ、レスリングのフリースタイル、徒手格闘術でマスター・オブ・スポーツの称号を持っている。

得意なグラップリングテクニックは?
特に気に入っているものはない。オレは自分のゲームの多様性を広げたいんだ。可能性は無限にある。

得意な打撃テクニックは?
これも同じ。オレは自分のゲームの多様性を広げたい。可能性は無限だ。
●プロデビューは2004年
●ノックアウト勝ち9回、サブミッション勝ち8回(RNC6回、トライアングル2回)
●1ラウンド決着が8回
●過去8戦で5勝
●UFC前の勝利は2013年11月8日、ベテランのポール・デイリーに対する判定勝ち
●UFC前の敗北は2012年11月15日、UFCベテランのラシッド・マゴメドフに対するもの
●これまでに3作のラップアルバムをリリースしている

これまでのキャリア

この他の選手