アルロフスキー
アンドレイ・
25-13-0, 1NC( W-L-D )
Current Rank: #8 Heavyweight
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night / 2 Fight of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 27
レコード: 25-13-0, 1NC
概要: 危険な打撃、優れたグラップラー

ファイター・インフォ

ニックネーム: ピット・ブル
出身: ミンスク ベラルーシ
チーム・本拠地: シカゴ, イリノイ州 アメリカ
年齢: 37
身長: 6' 4" ( 193 cm )
体重: 240 lb ( 109 kg )
Reach 77"
Leg Reach 44"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1158
成功率 40%
467
成功させたストライキング・テクニック
0
467
スタンド 71%
22%
330
102
35
打撃のディフェンス
60
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
7
成功率 43%
3
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
5
4
0
テイクダウン・ディフェンス
82
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
アルロフスキー アンドレイ・
9月 3日, 2016年
38
53
1
1
0
1
1
6
R3 Submission
Fight of the Night
Loss
アルロフスキー アンドレイ・
5月 8日, 2016年
23
16
1
0
0
0
1
0
R2 KO/TKO
Loss
アルロフスキー アンドレイ・
1月 2日, 2016年
11
7
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
9月 5日, 2015年
39
24
0
1
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
Win
アルロフスキー アンドレイ・
5月 23日, 2015年
15
51
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Fight of the Night
Win
アルロフスキー アンドレイ・
9月 13日, 2014年
6
13
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
Win
アルロフスキー アンドレイ・
6月 14日, 2014年
12
30
0
1
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Loss
Andrei Arlovski
Sergei Kharitonov
Strikeforce - Fedor vs. Silva
2月 12日, 2011年
13
21
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
Andrei Arlovski
Strikeforce - Heavy Artillery
5月 15日, 2010年
30
47
0
2
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
Loss
Brett Rogers
Andrei Arlovski
Strikeforce - Lawler vs. Shields
6月 6日, 2009年
3
2
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
Fedor Emelianenko
Andrei Arlovski
Affliction - Day of Reckoning
1月 24日, 2009年
5
15
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
Andrei Arlovski
EliteXC - Heat
10月 4日, 2008年
24
10
0
0
0
1
0
4
R2 KO/TKO
Win
Andrei Arlovski
Affliction - Banned
7月 19日, 2008年
52
18
2
0
1
0
1
0
R3 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
3月 1日, 2008年
14
4
1
2
0
0
1
0
R2 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
4月 21日, 2007年
28
23
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
アルロフスキー アンドレイ・
12月 30日, 2006年
7
0
0
0
1
2
1
0
R1 KO/TKO
アルロフスキー アンドレイ・
7月 8日, 2006年
97
66
0
0
0
0
0
0
R5 Decision - Unanimous
アルロフスキー アンドレイ・
4月 15日, 2006年
13
11
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
アルロフスキー アンドレイ・
10月 7日, 2005年
2
1
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Andrei Arlovski
UFC 53: Heavy Hitters
6月 4日, 2005年
33
5
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
アルロフスキー アンドレイ・
2月 5日, 2005年
5
2
0
0
2
0
0
0
R1 Submission
Win
アルロフスキー アンドレイ・
4月 2日, 2004年
51
4
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
9月 26日, 2003年
9
5
0
0
0
0
1
0
R1 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
11月 22日, 2002年
14
1
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
アルロフスキー アンドレイ・
3月 22日, 2002年
27
38
0
0
0
0
0
0
R3 KO/TKO
Loss
アルロフスキー アンドレイ・
6月 29日, 2001年
30
11
2
0
1
0
6
0
R3 KO/TKO
Win
アルロフスキー アンドレイ・
11月 17日, 2000年
2
0
1
0
2
0
0
0
R1 Submission

バイオグラフィー

アンドレイが格闘技のトレーニングを始めたのは18歳になってから。14歳まではサッカーでゴールキーパーをしていたが、自身の体力強化に専念するために見切りを付けた。その後入った警察学校の必修科目の1つがサンボだった。そこで素晴らしいポテンシャルを見せた彼は、競技のために真剣にトレーニングをしてみないかと誘いを受ける。トレーニングを開始してからわずか1年後の1999年、アンドレイはヨーロッパ・ユース・サンボ選手権とワールド・ユース・サンボ選手権の王者になった。同じく1999年にサンボ・ワールドカップで2位(銀メダル)、世界サンボ選手権で2位になっている。彼は初代マスター・オブ・スポーツになり、その後国際マスター・オブ・スポーツにもなった。サンボでタイトルを取った彼は次にMMAで戦い始め、欧州ミックス・ファイティング・チャンピオンシップで優勝した。

どんなトレーニングをしていますか?
午前6時から最初のワークアウト、9時30分から2回目、午後5時からはグレッグ(ジャクソン)とパーソナルトレーニング、7時30分から最後のワークアウトだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
UFC元世界ヘビー級王者、欧州ミックス・ファイティング王者、複数のサンボ選手権で王者になった。

ヒーローはいますか?
今まで一緒に訓練したマスターたちには感謝している。

得意なテクニックは?
打撃とレスリングを組み合わせたもの。

あなたにとってUFCとは?
アドレナリンを放出させるもの。

大学には行きましたか?
警察学校を卒業した。

ファイターになる前の仕事は?
警官。
●プロデビューは1999年
●ノックアウト勝ち17回、サブミッション勝ち3回(アキレスロック、アームバー、ギロチン)
●1ラウンド決着は13回
●ブレンダン・シャウブ戦はUFCでは2008年3月1日(ジェイク・オブライエンに2ラウンドTKO勝ち)以来の試合だった
●UFCの合間にベン・ロズウェル、ロイ・ネルソンに勝利(ネルソン相手にフィニッシュしたのは彼が初めて)
●2005年から2006年にかけてUFCヘビー級王者だった
●UFCでの戦績は14勝6敗、過去9戦で7勝(ミア、ブラウン、シウバ、シャウブ、クルーズ、ヴェウドゥム、オブライエン)
●UFC後の2009年から2011年にエメリヤーエンコ・ヒョードル、ブレット・ロジャース、アントニオ・シウバ、セルゲイ・ハリトーノフに4連敗するも、そこから立て直しに成功、以降の敗北は2013年3月のアンソニー・ジョンソン戦だけだった
●今でもゲームでは最も危険とみなされ、尊敬されるヘビー級の1人

これまでのキャリア

この他の選手