ブラッド
スコット
10-3-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 4
レコード: 10-3-0
概要: 耐久力と相手を粉砕する打撃。

ファイター・インフォ

ニックネーム: ベアー
出身: バス イギリス
チーム・本拠地: メルクシャム イギリス
年齢: 26
身長: 6' 2" ( 187 cm )
体重: 185 lb ( 84 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
344
成功率 44%
152
成功させたストライキング・テクニック
0
152
スタンド 67%
26%
102
40
10
打撃のディフェンス
56
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
12
成功率 17%
2
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
3
3
1
テイクダウン・ディフェンス
76
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Win
Bradley Scott
月 日、年
25
42
1
1
1
1
0
2
R2 Submission
Loss
Bradley Scott
月 日、年
41
36
0
3
0
0
0
5
R3 Decision - Unanimous
Win
Bradley Scott
月 日、年
14
7
0
1
2
0
0
0
R1 Submission
Bradley Scott
月 日、年
83
55
0
1
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

トレーニング: すべてやっている。ムエタイ、ボクシング、レスリング、BJJ、ストレングス&コンディショニング、それにクロス・フィット。

対戦相手、ロバート・ウィテカーの印象は? 彼はたいした奴だよ、強豪二人をKOしたそのノックアウトパワーには敬意を払っている。ガードを挙げてかないといけないけど、俺のMMAのあらゆるスキルを駆使して彼の心を折ってへとへとにしてやるつもりだ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 英国海軍に入隊するための体作りでMMAを始めたんだ。ネットで調べてみたらもっともキツイすぽーつがMMAとオリンピック・レスリング、と言うことだった。そういった理由で俺はMMAをドラゴンズレアー・ジムでやるようになった。今でもそこでトレーニングを続けている。

ランキングやタイトルは? サウス・ウエストのムエタイのベルトを現在保持している。無敗を守っている。

ヒーローはいますか?
 ビクトリア銃十勲章を授与されて現在唯一存命のジョンソン・バハリ。彼に一度会ったけど、ものすごいインスピレーションを与えられた。

あなたにとってUFCとは? UFCで試合をすることは俺のすべてだよ。俺の夢そのものなんだ。俺の現在の唯一の夢はここでのキャリアを成功させること。自分の向上させ続けるためにさまざまなスキルを教えてくれる良いコーチを探すように務めている。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 運動科学を学ぶためにカレッジに通ったけど、英国海軍に入隊するために学業からは離れたんだ。

ファイターになる前の仕事は? TUFでのチャンスをつかむまではクーパー・エイヴォン・タイヤで働いていた。先のステージに進むことができて嬉しいよ。

プロでの実績は?
 今年の頭にドバイで開催されたケージ・ウォリアーズでモク・ハマンをノックアウトしてノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

得意なグラップリングテクニック: リアネイキッド・チョーク。

得意な打撃テクニック: 右ストレート。

•    プロデビューは2009年。

•    TUF登場前に6連勝を飾っている。

•    5つのKO勝利、3つのサブミッション勝利を挙げている。

•    5試合を1ラウンドでフィニッシュ。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ロバート ウィテカー
ロバート ウィテカー
14-4-0
( W-L-D )

この他の選手