ピケット
ブラッド・
26-11-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 5 Fight of the Night / 1 Knockout of the Night
1 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 15
レコード: 26-11-0
概要: ボクシング、打撃、ハート

ファイター・インフォ

ニックネーム: ワンパンチ
出身: イーストロンドン イギリス
チーム・本拠地: イーストロンドン イギリス
年齢: 38
身長: 5' 6" ( 167 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 68"
Leg Reach 37"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1782
成功率 31%
553
成功させたストライキング・テクニック
0
553
スタンド 73%
12%
15%
405
66
82
打撃のディフェンス
57
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
71
成功率 44%
31
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
6
25
2
テイクダウン・ディフェンス
60
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ピケット ブラッド・
10月 8日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ピケット ブラッド・
2月 27日, 2016年
69
39
2
3
0
0
0
3
R3 Decision - Split
Loss
ピケット ブラッド・
7月 11日, 2015年
20
24
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
ピケット ブラッド・
11月 22日, 2014年
53
71
2
1
0
0
1
0
R3 Decision - Split
Loss
ピケット ブラッド・
7月 19日, 2014年
22
56
0
3
0
0
0
4
R3 Decision - Unanimous
Win
ピケット ブラッド・
3月 8日, 2014年
49
47
4
0
1
0
4
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ピケット ブラッド・
8月 17日, 2013年
17
51
1
0
0
2
0
0
R2 Submission
Fight of the Night
Win
ピケット ブラッド・
4月 6日, 2013年
68
71
4
3
0
0
1
1
R3 Decision - Split
Fight of the Night
Loss
ピケット ブラッド・
12月 29日, 2012年
67
90
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Win
ピケット ブラッド・
9月 29日, 2012年
14
26
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Knockout of the Night
Win
ピケット ブラッド・
ペイジ ダマッシオ
4月 14日, 2012年
36
23
4
1
1
1
4
2
R2 Submission
Fight of the Night
Loss
ピケット ブラッド・
11月 5日, 2011年
10
37
0
0
0
1
0
1
R1 Submission
Fight of the Night
Win
Ivan Menjivar
Brad Pickett
WEC 53: Henderson vs. Pettis
12月 16日, 2010年
84
69
0
3
1
1
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
Brad Pickett
WEC 50: Cruz vs. Benavidez
8月 18日, 2010年
84
45
4
0
0
1
2
0
R3 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Win
Brad Pickett
WEC 48: Aldo vs. Faber
4月 24日, 2010年
25
47
10
2
0
0
11
1
R3 Decision - Unanimous
Win
Brad Pickett
Kyle Dietz
WEC 45: Cerrone vs. Ratcliff
12月 19日, 2009年
19
13
0
0
2
0
1
0
R2 Submission
Submission of the Night

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
今回のキャンプはまたATTでやっている。毎日、トップレベルのトレーニングパートナーにプッシュされるよ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
サッカーをよくしていて、体を鍛えるためにボクシングをしていた。でも少しボクシングに飽きてしまって、友達のデル・エドワーズがMMAを勧めてくれたんだ。すぐに大好きになって、以来一直線だ。次のトレーニングが待ち切れなくなり、格闘技の新たな面を学ぶのが楽しくて仕方なかった。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ケージ・フューリーのフェザー級王者、アルティメット・チャレンジのフェザー級世界王者。

ヒーローはいますか?
ブルース・リー。

得意なテクニックは?
打撃だ。

あなたにとってUFCとは?
夢がかなった気分だよ。階級がなかったから、オレにはUFCで戦うという選択肢がなかったんだ。WECとUFCが統合されて、こうして大きな観衆を前にオレのファイティングスタイルを見せられる。すごく興奮しているよ。

大学には行きましたか?
いや。

ファイターになる前の仕事は?
ロンドンでマハリシと呼ばれるファッション関係の企業で働いていた。
●プロデビューは2004年
●サブミッション勝ち10回(RNC、ペルビアン・ネクタイ、ギロチン4回、アームバー4回)、ノックアウト勝ち8回
●UFC最初の6戦中、5戦で試合後ボーナスを獲得、すべてバンタム級でのもの
●フライ級での戦績は1勝2敗
●過去6戦の戦績は2勝4敗
●WECでの戦績は3勝1敗
●WECのスコット・ヨルゲンセン戦でファイト・オブ・ザ・ナイト、カイル・ディーツ戦でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得
●ニックネームの由来 - 「19歳の頃にボクシングをしていた時のものさ」

これまでのキャリア

練習仲間

ジェイソン ヤング
ヤング ジェイソン
9-6-0
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

ヘナン・ バラオン
バラオン ヘナン・
35-4-0, 1NC
( W-L-D )

この他の選手