バイロン
ブラッドワース
6-3-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 2
レコード: 6-3-0
概要: 素晴らしいスタミナ、オールラウンド。

ファイター・インフォ

出身: リンクバーグ, バージニア USA
チーム・本拠地: アトランタ, ジョージア USA
年齢: 31
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
カレッジ: UNCW
学位: ヘルス&サイエンス

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
88
成功率 28%
25
成功させたストライキング・テクニック
0
25
スタンド 76%
24%
19
6
打撃のディフェンス
50
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
3
成功率 0%
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
0
0
0
テイクダウン・ディフェンス
0
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
エリク ペレス 月 日、年
40 0 0 0 R1 KO/TKO
バイロン ブラッドワース 8 0 0 0
敗北
マイク イーストン 月 日、年
31 0 0 0 R2 KO/TKO
バイロン ブラッドワース 17 0 0 0

バイオグラフィー

トレーニング: 毎朝7時から8時にストレングス&コンディショニングをやる。帰宅して休息をとり、食事をして10時半から12時半までのトレーニングに備える。チーム・トレーニングでは日ごとに打撃、レスリング、そして柔術を切り替えている。夜はミット打ちと、コーチ陣と戦略の確認だ。

対戦相手、エリク・ペレスの印象は? 彼は若くてタフな相手だ。エリクとの一戦にそなえてとんでもなくハードなトレーニングをしているよ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2006年に始めた。子供の頃から大好きだったし、“俺にもできるぜ!”ってずっと考えていたからね。

ランキングやタイトルは? つい最近ジョージア・ファイティング・チャンピオンシップの135ポンド級王者になったんだ!

ヒーローは居ますか?  特に居ないよ。誰でもただの男に過ぎないさ!

あなたにとってUFCとは?    この6年間ずっと夢見てきたこと、そしてハードにトレーニングをしてきたことの集大成だ。短く言えば俺のすべてだよ!

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? UNCWでヘルス&サイエンスのバチェラーを取得した

ファイターになる前の仕事は? マリーナやビーチで港湾労働者をやっていた。

アマチュアでの実績は? ISKA 135ポンド級のベルトを持っていた。

得意なグラップリングテクニック: ヒップトス

得意なストライキングテクニック:
フライング・プッシュキック

•    プロデビューは2008年。

•    最近の4試合のうち3試合で勝利を挙げている。

•    2つのサブミッション勝利、1つのKO勝利を挙げている。

•    UFC登場直前の2011年8月にはスコット・ファーハットをフライング・ニーでKOしている。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

マイク イーストン
マイク イーストン
13-5-0
( W-L-D )

この他の選手