クリス
カリアーソ
17-8-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 18
レコード: 17-8-0
概要: ムエタイ

ファイター・インフォ

ニックネーム: カミカゼ
出身: サンノゼ, カリフォルニア USA
チーム・本拠地: サンフランシスコ, カリフォルニア USA
年齢: 34
身長: 5' 3" ( 160 cm )
体重: 125 lb ( 56 kg )
Reach 63"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1513
成功率 43%
657
成功させたストライキング・テクニック
0
657
スタンド 66%
23%
11%
434
150
73
打撃のディフェンス
61
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
29
成功率 38%
11
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
8
21
4
テイクダウン・ディフェンス
58
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
クリス カリアーソ
10月 3日, 2015年
37
37
0
3
1
0
3
6
R3 Decision - Unanimous
Loss
クリス カリアーソ
3月 14日, 2015年
22
50
0
6
0
1
0
7
R3 Decision - Unanimous
クリス カリアーソ
9月 27日, 2014年
27
6
1
0
2
0
4
0
R2 Submission
Win
クリス カリアーソ
5月 10日, 2014年
64
42
2
1
4
0
1
1
R3 Decision - Split
Win
クリス カリアーソ
2月 1日, 2014年
73
33
0
5
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
クリス カリアーソ
10月 9日, 2013年
35
54
2
0
0
0
1
1
R2 KO/TKO
Loss
クリス カリアーソ
5月 18日, 2013年
10
26
4
1
0
1
6
2
R3 Decision - Unanimous
Loss
クリス カリアーソ
12月 29日, 2012年
39
26
1
2
0
1
0
0
R3 Submission
Win
クリス カリアーソ
7月 11日, 2012年
70
20
3
1
0
0
4
2
R3 Decision - Unanimous
Win
クリス カリアーソ
2月 25日, 2012年
28
37
2
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
クリス カリアーソ
11月 5日, 2011年
52
29
2
4
1
2
8
0
R3 Decision - Split
Loss
クリス カリアーソ
5月 28日, 2011年
32
44
1
1
0
0
2
0
R3 Decision - Split
Win
クリス カリアーソ
1月 22日, 2011年
62
67
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
Chris Cariaso
WEC 53: Henderson vs. Pettis
12月 16日, 2010年
2
2
0
0
0
2
0
4
R1 Submission
Win
Chris Cariaso
WEC 49: Varner vs. Shalorus
6月 20日, 2010年
64
17
1
5
1
0
2
1
R3 Decision - Unanimous
Win
Chris Cariaso
Anthony Figueroa
Strikeforce - Melendez vs. Thomson
6月 27日, 2008年
18
4
3
0
4
0
11
0
R2 Submission
Win
Chris Cariaso
Anthony Figueroa
Strikeforce - Shamrock vs. Baroni
6月 22日, 2007年
46
26
2
0
0
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Chris Cariaso
Andrew Valladerez
Strikeforce - Young Guns
2月 10日, 2007年
--
--
--
--
--
--
--
--
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

トレーニング: 朝はストレングス&コンディショニングかランニング。午後の早いうちに柔術かレスリング。スタンドは午後3時からだ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
5歳からマーシャルアーツをやっている。ブルース・リーの映画を見て自分でもやりたいと思ったんだ。11歳のときにムエタイを始めてその数ヵ月後に初めて試合をした。そのとき以来夢中だね。自分を可能な限り高めたいんだ。

ランキングやタイトルは?
IKF米国サンショウ王者、ISKAカリフォルニア王者、SFゴールデン・グローブズ王者。現ICSF MMA世界王者だ。

ヒーローは居ますか?
モハメド・アリがずっと俺のヒーローだ。

好きなテクニックは?
俺が好きなテクニックはローキックだな。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
大学に行ったことはない。晩年のアレックス・ゴンの元でビジネスについて学んだ。今は国内でも有数のムエタイのジムを経営している。大学に行く必要は俺の場合はなかったんだ。常に自分のやりたいことを理解していたし、自分の決断を疑ったことはないよ。

ファイターになる前の仕事は?
16歳以降、唯一やったことのある仕事はムエタイを教えることと、ジムの雑用だけなんだ。


•    WECでは1勝1敗。ハファエル・ヒベイロに勝利、ヘナン・バラオに敗北。

•    17歳まではBMXのレースに明け暮れた。元ワールド・カップ・サイクリング王者。

•    2つのKO勝利、2つのサブミッション勝利を挙げている。

•    プロデビューは2006年。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ヴァウアン リー
ヴァウアン リー
14-11-1
( W-L-D )

この他の選手