ディエゴ
ブランダオ
22-10-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 7
レコード: 22-10-0
概要: ブラジリアン柔術、ノックアウト・パワー

ファイター・インフォ

ニックネーム: セアラ
出身: フォルタレーザ, セアラ ブラジル
チーム・本拠地: アルバカーキー, ニューメキシコ USA
年齢: 27
身長: 5' 7" ( 170 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
337
成功率 45%
151
成功させたストライキング・テクニック
0
151
スタンド 70%
23%
105
12
34
打撃のディフェンス
61
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
19
成功率 68%
13
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
3
11
0
テイクダウン・ディフェンス
82
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
UPCOMING
Diego Brandao
月 日、年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
Diego Brandao
月 日、年
18
9
1
0
0
1
1
0
R1 KO/TKO
Loss
Diego Brandao
月 日、年
44
16
0
1
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
Diego Brandao
月 日、年
42
61
8
0
0
0
3
1
R3 Decision - Unanimous
Win
Diego Brandao
月 日、年
9
4
0
1
1
0
1
0
R1 Submission
Win
Diego Brandao
月 日、年
33
39
3
0
0
1
3
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
Diego Brandao
月 日、年
23
36
0
1
0
1
3
4
R3 Decision - Unanimous
Diego Brandao
月 日、年
19
25
1
1
1
0
1
0
R1 Submission

バイオグラフィー

トレーニング: ブラジリアン柔術、ボクシング、レスリング、ストレングス&コンディショニング。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
 14歳のとき、父親がなくなった後にブラジリアン柔術を始めた。所期のUFCやPRIDEを観るのが大好きだったよ、つねにヴァンダレイ・シウバを尊敬していたんだ。16歳のときに家族のためにお金を稼ぐためにプロとして試合をするようになった。

ランキングやタイトルは? 
TUF 14フェザー級優勝。ブラジリアン柔術の黒帯も持っている。NAGAのノーギも2度優勝した。

ヒーローはいますか?  いつも素晴らしい試合をするヴァンダレイ・シウバが俺のヒーローだ。育った境遇の似ているマイク・タイソンのことも尊敬している。彼に出来たんだ、俺だってやって見せるよ。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか? それは俺にとって全てを意味するんだ。3年前、俺はジャクソン/ウィンクルジョンMMAでトレーニングをするためにブラジルに家族をのこしてやってきた。それも俺の夢であるUFCに上がるためなんだ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってない。戦いが俺の人生だ。

ファイターになる前の仕事は? セメント職人をやっていた。ブラジルにはそれをやれる機械が無いんだ。

好きなグラップリングテクニック: スウィープ。

好きなストライキングテクニック: オーバーハンド。

•    TUF 14ではチーム・ビスピンの一員。

•    9つのKO勝利、4つのサブミッション勝利を挙げている。

•    UFCで活躍したロニス・トーレス、マット・ヴィーチと対戦している。

•    2008年にはUFCで活躍したブライアン・フォスターにKO勝利。

•    TUF登場前は3連勝を飾る。

•    ベルムデス戦でファイト・オブ・ザ・ナイトとサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

デニス ベルムデス
デニス ベルムデス
15-4-0
( W-L-D )

この他の選手