フランシスコ・
リベラ
11-6-0, 1NC( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Fight of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 11
レコード: 11-6-0, 1NC
概要: 打撃

ファイター・インフォ

ニックネーム: シスコ
出身: ウィッティア, カリフォルニア州 アメリカ
チーム・本拠地: ブエナ・パーク, カリフォルニア州 アメリカ
年齢: 34
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 68"
Leg Reach 37"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
866
成功率 42%
367
成功させたストライキング・テクニック
0
367
スタンド 82%
12%
302
43
22
打撃のディフェンス
69
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
11
成功率 64%
7
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
4
1
0
テイクダウン・ディフェンス
69
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
Francisco Rivera
UFC 201: Lawler vs. Woodley
7月 30日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
フランシスコ・ リベラ
2月 27日, 2016年
69
39
2
3
0
0
0
3
R3 Decision - Split
Loss
フランシスコ・ リベラ
9月 5日, 2015年
16
28
0
0
0
1
0
0
R1 Submission
Fight of the Night
Win
フランシスコ・ リベラ
6月 6日, 2015年
5
0
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
フランシスコ・ リベラ
12月 6日, 2014年
19
15
0
0
1
0
0
0
R2 Submission
Loss
フランシスコ・ リベラ
5月 24日, 2014年
35
41
0
3
0
1
3
0
R3 Decision - Unanimous
Win
フランシスコ・ リベラ
11月 6日, 2013年
23
27
1
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
フランシスコ・ リベラ
2月 2日, 2013年
24
51
1
2
0
0
0
1
R2 KO/TKO
NO CONTEST
フランシスコ・ リベラ
7月 21日, 2012年
16
52
0
0
0
0
0
0
R1 Overturned
Win
フランシスコ・ リベラ
5月 15日, 2012年
41
68
3
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
フランシスコ・ リベラ
6月 4日, 2011年
42
22
2
0
2
3
5
0
R3 Submission
Loss
Francisco Rivera
WEC 52: Faber vs. Mizugaki
11月 11日, 2010年
6
1
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
試合のためだからって何も変わっていない。オレはすべての試合のためにハードにトレーニングするだけさ。準備はいつでもできている。朝のうちはブラジリアン柔術のドリルをやって、昼間はストレングス強化、夜はハードなスパーリングとハードなカーディオを1週間続けてやる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
2003年だ。学生フットボールをやめてから始めた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ない。

ヒーローはいますか?
MMAファイターで(他界した)親友のブライアン“ジョップ・ジョップ”ジョプリンだ。

得意なテクニックは?
立って打つこと。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
これが夢だった。一員になるだけでもクレイジーだけど、実際にここで戦うなんてね。格闘技を始めた頃は、近づけるとすら思っていなかった。それなのに、試合のたびにファンは“おまえをUFCで見るのが待ちきれない”って言ってくれたんだ。オレはこのスポーツとファンを愛している。神に祝福されたから、今はトップに立とうと懸命に努力しているよ。

大学には行きましたか?
今行ってるところだ――学士号を目指している。

ファイターになる前の仕事は?
ブエナパークで市の公園・レクリエーション課にいた。
●プロデビューは2008年
●ノックアウト勝ち8回
●UFC以外のプロモーションで2011年に2度のKO勝ちを合計1分55秒で決めた
●1ラウンド決着は6回
●過去10戦の戦績は6勝3敗1ノーコンテスト

これまでのキャリア

この他の選手