フランク・
ミア
18-11-0( W-L-D )
Current Rank: #12 Heavyweight
Fight Night Bonuses: 2 Performance of the Night / 2 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 27
レコード: 18-11-0
概要: 優れたサブミッション、進化した打撃、2度のヘビー級王者

ファイター・インフォ

出身: ラスベガス, ネバダ州 アメリカ
チーム・本拠地: ラスベガス, ネバダ州 アメリカ
年齢: 37
身長: 6' 3" ( 190 cm )
体重: 264 lb ( 119 kg )
Reach 79"
Leg Reach 43"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
721
成功率 47%
339
成功させたストライキング・テクニック
0
339
スタンド 42%
33%
24%
143
113
83
打撃のディフェンス
39
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
52
成功率 40%
21
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
21
24
1
テイクダウン・ディフェンス
55
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
フランク・ ミア
3月 19日, 2016年
8
1
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
フランク・ ミア
9月 5日, 2015年
39
24
0
1
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
Win
フランク・ ミア
7月 15日, 2015年
16
9
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
Win
フランク・ ミア
2月 22日, 2015年
1
10
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
Loss
フランク・ ミア
2月 1日, 2014年
3
62
1
0
1
0
1
1
R3 Decision - Unanimous
Loss
フランク・ ミア
8月 31日, 2013年
9
26
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
フランク・ ミア
4月 20日, 2013年
24
59
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
フランク・ ミア
5月 26日, 2012年
59
17
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
12月 10日, 2011年
6
21
1
0
1
1
2
0
R1 Submission
Submission of the Night
Win
フランク・ ミア
5月 28日, 2011年
46
21
6
0
0
0
6
0
R3 Decision - Unanimous
Win
フランク・ ミア
9月 25日, 2010年
25
19
0
0
0
0
0
0
R3 KO/TKO
フランク・ ミア
3月 27日, 2010年
3
49
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
12月 12日, 2009年
2
0
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
フランク・ ミア
7月 11日, 2009年
47
4
1
0
0
0
2
0
R2 KO/TKO
フランク・ ミア
12月 27日, 2008年
37
10
1
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
2月 2日, 2008年
2
16
0
1
3
0
0
2
R1 Submission
Submission of the Night
Win
フランク・ ミア
8月 25日, 2007年
4
1
1
0
1
0
2
0
R1 Submission
Loss
フランク・ ミア
11月 18日, 2006年
15
2
0
0
0
0
1
0
R1 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
7月 8日, 2006年
53
48
3
0
0
1
4
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
フランク・ ミア
2月 4日, 2006年
31
3
1
1
0
0
1
0
R1 KO/TKO
フランク・ ミア
6月 19日, 2004年
3
2
0
1
1
0
0
0
R1 Submission
Win
フランク・ ミア
1月 31日, 2004年
28
18
4
0
2
0
4
0
R2 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
6月 6日, 2003年
4
1
1
0
4
0
3
0
R1 DQ
Win
フランク・ ミア
2月 28日, 2003年
0
1
0
0
2
0
0
0
R1 Submission
Loss
フランク・ ミア
7月 13日, 2002年
34
6
0
1
0
3
0
0
R1 KO/TKO
Win
フランク・ ミア
3月 22日, 2002年
4
0
0
1
1
0
0
0
R1 Submission
Win
フランク・ ミア
11月 2日, 2001年
3
1
0
0
1
0
1
0
R1 Submission

バイオグラフィー

格闘家になるために生まれた
どんなトレーニングをしていますか?
朝はテクニックとハードスパーリング、夜はグラップリングだ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
オレは格闘技をやるために生まれた。父が自分のスクールを経営していたんだ。オレが生まれる前から彼はトレーニングをしていたよ。父がスタジオに行く時はいつもゆりかごの中にいた。少し大きくなってからはスクール中を走り回ってみんなをいらつかせるガキだったよ。格闘技のトレーニングをちゃんと始めたのは12か13歳になってからだ。やっていることを理解できるようになってからだな。その前は空中をパンチしていただけ。14歳くらいでフルコンタクトのスパーリングを始めた。スクールオーナーの息子だから、みんなにやられてばかりじゃダメだって責任を感じていた。相手はほとんど大人だったけどね。父はボクシングの考えを多く取り入れた拳法をやっていた。普通の商業学校とは違っていたんだ。フルコンタクトのスパーリングとコンディショニングをとても重視していた。1年やり続けたら、タフになっていたよ。いまだにスクール時代の影響でオレの顎はゆがんでるんだ!

どんなランクやタイトルを持っていますか?
UFC元ヘビー級王者、UFC元ヘビー級暫定王者、ヒカルド・ピレスのブラジリアン柔術で黒帯。ジ・アルティメット・ファイター・シーズン8のコーチ。拳法黒帯。

ヒーローはいますか?
ブルース・リー。

得意なテクニックは?
サブミッション。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
オレは目標に突き進むタイプだ。UFCでヘビー級の世界王者になりたい。オレにとってタイトルとは、世界で最も完全で、オールラウンドな格闘家ということを意味する。

大学には行きましたか?
いや。その代わりにトレーニングに集中した。

ファイターになる前の仕事は?
ラスベガスのステーション・カジノズのフロントをやっていた。

 

●アメリカ合衆国憲法修正第2条の熱心な提唱者(彼の父は警察官、格闘家で拳法空手のマスターだった)
●UFCでホイス・グレイシーの戦いを見てブラジリアン柔術のトレーニングを始める。
●2004年にオートバイ事故で片方の膝の靱帯を完全に切断し、人体で最も頑丈な骨である大腿骨を粉砕されたが、そこから見事なカムバックを果たした。ティム・シルビアを破ってUFCのタイトルを獲得した数カ月後の事故。キャリアは終了かもしれないという感情的な苦悶と自己憐憫を抱えながらも、ミアは2年半の休止期間を経て勇敢にもオクタゴンに復帰し、以降UFCの暫定タイトルを含む6勝4敗の戦績を残す
●28戦中17戦で1ラウンド決着
●サブミッション勝ち9回(キムラ2回、ニーバー、アームバー2回、トライアングルアームバー、インサイドショルダーロック、トーホールド、ギロチン)ノックアウト勝ち5回
●2004年のオートバイ事故でタイトルを剥奪されたが、オクタゴンでヘビー級タイトルを失ったことはない
●復帰後の戦績は10勝8敗、過去15戦で2連勝を含む10勝
●ティム・シルビア、タンク・アボット、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、ブロック・レスナー、シーク・コンゴをサブミッションで圧倒
●プロ3戦目の試合でUFCデビュー
●全盛期のマイク・タイソンがノックアウトする時のようにサブミッションでアプローチする

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

シーク コンゴ
シーク コンゴ
28-8-2
( W-L-D )
ミルコ クロコップ
ミルコ クロコップ
31-11-2, 1NC
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Minotauro Nogueira UFC® 92 THE ULTIMATE 2008

この他の選手