ジェイソン・
サッゴ
11-2-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 3
レコード: 11-2-0
概要: グラップリング

ファイター・インフォ

出身: トロント カナダ
チーム・本拠地: シャーロットタウン, プリンス・エドワード島 カナダ
年齢: 30
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )
Reach 71"
Leg Reach 40"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
109
成功率 54%
59
成功させたストライキング・テクニック
0
59
27%
グラウンド 66%
16
4
39
打撃のディフェンス
41
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
19
成功率 42%
8
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
0
18
2
テイクダウン・ディフェンス
N/A
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
Jason Saggo
UFC Fight Night: MacDonald vs Thompson
6月 18日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ジェイソン・ サッゴ
3月 5日, 2016年
20
1
0
1
0
0
2
0
R1 KO/TKO
Loss
ジェイソン・ サッゴ
10月 4日, 2014年
29
51
6
1
0
0
7
1
R3 Decision - Split
Win
ジェイソン・ サッゴ
6月 14日, 2014年
10
6
2
0
0
1
9
0
R1 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
午前9時から11時が朝のセッション。MMAの中でテクニックに集中したトレーニングをする。例えば、フットワーク、スイープ、ハンドスピード、パワー、サブミッション、テイクダウン等だ。夕方のセッションは午後7時から9時45分。ウオームアップ、テクニックをやってから、レスリング、ブラジリアン柔術かムエタイで状況に合わせたスパーリングを行う。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
大学の時に格闘技のトレーニングを始めた。ある日、サンドバッグを打っているところを見た友達が、一緒にムエタイと空手のクラスに出てみるかって誘ってくれたんだ。一度やったら夢中になった。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ホイラー・グレイシーの黒帯を持っている。あとはパン・アジアンのグラップリング王者。

ヒーローはいますか?
ヘッド・インストラクターのポール・アベルを尊敬している。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
オレがこの道を歩み始めた時からの夢だった。今までのハードワークが実る瞬間は素晴らしい気分だよ。

大学には行きましたか?
ゲルフ大学に行った。初めはコンピューターサイエンスの勉強をしていたけど、哲学と心理学に転向して、文学士号を取ったよ。

ファイターになる前の仕事は?
仕事はたくさんの種類をやった。森林消防士、冷凍庫の作業員、最近では個人トレーナーかな。

アマチュア時代の成果は?
タイの4人制トーナメントで、自分の1つ上の階級で優勝した。

プロでの成果は?
100%フィニッシュしていること。

得意なグラップリングテクニックは?
トライアングル。

得意な打撃テクニックは?
エルボー。
●プロデビューは2009年
●サブミッション勝ち8回(RNC5回、アームバー、トライアングル2回)、ノックアウト勝ち2回、すべてフィニッシュ
●過去6戦で5勝
●1ラウンド決着は5回
●UFC前の唯一の敗戦は2011年8月、ベテランのジェシー・ロンソンに対するもの

これまでのキャリア

この他の選手