リッグス
ジョー・
41-17-0, 1NC( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 19
レコード: 41-17-0, 1NC
概要: 右手

ファイター・インフォ

ニックネーム: ディーゼル
出身: フェニックス, アリゾナ州 アメリカ
チーム・本拠地: グレンデール, アリゾナ州 アメリカ
年齢: 33
身長: 6' 0" ( 182 cm )
体重: 185 lb ( 84 kg )
Reach 70"
Leg Reach 37"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
325
成功率 51%
165
成功させたストライキング・テクニック
0
165
スタンド 38%
22%
グラウンド 40%
62
37
66
打撃のディフェンス
57
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
21
成功率 62%
13
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
2
13
2
テイクダウン・ディフェンス
63
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
リッグス ジョー・
2月 21日, 2016年
11
0
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
リッグス ジョー・
9月 5日, 2015年
35
24
2
0
0
0
2
1
R2 DQ
Loss
リッグス ジョー・
4月 25日, 2015年
21
21
3
2
1
0
6
5
R3 Decision - Unanimous
Loss
リッグス ジョー・
12月 13日, 2014年
2
4
1
0
0
0
0
0
R1 Submission
Win
Joe Riggs
Strikeforce Challengers 10
8月 13日, 2010年
15
25
0
2
0
0
1
1
R3 KO/TKO
Loss
Joe Riggs
Strikeforce - Miami
1月 30日, 2010年
21
6
3
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joe Riggs
Strikeforce - Lawler vs. Shields
6月 6日, 2009年
58
16
4
2
2
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Joe Riggs
Luke Stewart
Strikeforce - Destruction
11月 21日, 2008年
36
2
2
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
Joe Riggs
Strikeforce - At the Mansion 2
9月 20日, 2008年
19
8
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
Cory Devela
Joe Riggs
Strikeforce - At the Dome
2月 23日, 2008年
3
1
1
0
0
0
1
0
R1 KO/TKO
Win
Joe Riggs
Strikeforce - Playboy Mansion
9月 29日, 2007年
21
3
2
0
1
0
8
0
R1 KO/TKO
Loss
リッグス ジョー・
12月 13日, 2006年
6
3
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
リッグス ジョー・
8月 17日, 2006年
1
0
1
0
1
0
2
0
R1 Submission
Submission of the Night
Loss
リッグス ジョー・
5月 27日, 2006年
5
1
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
Win
リッグス ジョー・
2月 4日, 2006年
51
38
3
0
0
1
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
リッグス ジョー・
11月 19日, 2005年
8
1
1
0
2
0
1
0
R1 Submission
Win
リッグス ジョー・
10月 7日, 2005年
15
3
1
1
1
0
1
2
R2 TKO - Doctor's Stoppage
Loss
Joe Riggs
UFC 52: Couture vs Liddell 2
4月 16日, 2005年
2
6
0
1
1
0
0
0
R1 Submission
Win
リッグス ジョー・
8月 21日, 2004年
29
6
2
2
0
0
3
0
R2 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
フィジカルトレーニングコーチのジャレット・アキとストレングス&コンディショニングをやってる。その後はたいてい4から6マイルのランニングだ。午後3時から5時は月曜から金曜までチームとMMAのプロトレーニング。毎週土曜日はチームとハードなスパーリング。日曜日は休み。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
7歳から戦ってる。オレは戦うために生まれたんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
Strikeforceの暫定ウェルター級王者、WECミドル級王者、ベラトール・ファイト・マスター王者。

ヒーローはいますか?
ランディ・クートゥアだ。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
またUFCに戻れて最高にうれしいよ。初めて来た時以上に興奮してる。

大学には行きましたか?
グレンデール短期大学で刑事司法学の学位を取りたいと思ってる。

ファイターになる前の仕事は?
今までファイターしかしたことがない。

格闘技のランクは?
ブラジリアン柔術茶帯。

得意なグラップリングテクニックは?
トライアングル。

得意な打撃テクニックは?
右フック。
●プロデビューは2001年
●ノックアウト勝ち29回、サブミッション勝ち7回(アームバー4回、RNC、トライアングルチョーク2回)
●ヘビー級で試合経験あり
●ミドル級に復帰
●2003年に現レフェリーのハーブ・ディーンに勝利
●過去8戦で6勝
●UFC離脱中の戦績は15勝6敗
●WECでは2勝1敗、Strikeforceでは4勝3敗
●UFC以外のプロモーションでフィル・バローニ、ユージーン・ジャクソン、ケンドール・グローブに勝利
●アリゾナでは21勝2敗1ノーコンテスト

これまでのキャリア

この他の選手