カイル・
ノーク
22-8-1( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night / 1 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 11
レコード: 22-8-1
概要: オールラウンド、豊富な経験

ファイター・インフォ

出身: ダボ, ニューサウスウェールズ州 オーストラリア
チーム・本拠地: アルバカーキ, ニューメキシコ州 アメリカ
年齢: 36
身長: 6' 1" ( 185 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )
Reach 76"
Leg Reach 44"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
571
成功率 52%
297
成功させたストライキング・テクニック
0
297
スタンド 65%
28%
193
20
84
打撃のディフェンス
63
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
18
成功率 50%
9
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
4
16
1
テイクダウン・ディフェンス
71
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
Kyle Noke
UFC Fight Night: Sioux Falls
7月 13日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
カイル・ ノーク
1月 2日, 2016年
59
43
1
0
0
1
4
1
R3 Decision - Split
Win
カイル・ ノーク
11月 14日, 2015年
23
2
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
Win
カイル・ ノーク
5月 9日, 2015年
31
23
0
2
0
2
1
2
R3 Decision - Split
Loss
カイル・ ノーク
4月 16日, 2014年
33
50
3
0
0
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Win
カイル・ ノーク
9月 22日, 2012年
7
0
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
カイル・ ノーク
3月 2日, 2012年
36
36
3
1
1
0
2
1
R3 Decision - Unanimous
Loss
カイル・ ノーク
8月 14日, 2011年
2
12
1
1
3
0
0
1
R1 Submission
Win
カイル・ ノーク
2月 26日, 2011年
4
4
0
1
0
1
0
2
R1 Submission
Submission of the Night
Win
カイル・ ノーク
11月 13日, 2010年
25
16
3
0
2
0
6
2
R2 Submission
Win
カイル・ ノーク
6月 19日, 2010年
9
50
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
Kyle Noke
Seth Kleinbeck
EliteXC - Renegade
11月 10日, 2007年
23
14
1
0
2
0
1
1
R2 TKO - Doctor's Stoppage

バイオグラフィー

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2002年にトレーニングを始めた。ラグビーをやっていたんだが、オフシーズンに出来ることを探していて、そんなときに友人にMMAをやってみないか、と誘われたんだ。その頃は、それが一体どういうものなのか分からなかったけど、とにかくその話に乗ってみたんだ。初めてトレーニングをしたその2週間後に試合をする気があるかと尋ねられた。その2週間後に俺は始めての試合を経験したよ。

ランキングやタイトルは? オーストラリア・ミドル級王者、ウェルター級王者だ。

ヒーローはいますか? スティーブ・アーウィンと俺の母親がヒーローだ。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか? 俺達のスポーツの最高のレベルで試合をするという俺の夢の実現を意味している。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 該当無し。

ファイターになる前の仕事は? 俺の昔の仕事はオーストラリアの動物園での警備員だ。

好きなグラップリングテクニック: トライアングル・チョーク。

好きなストライキングテクニック: 左フック。


•    TUF 11のチーム・リデルのメンバー。

•    カモッツィ戦での勝利でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

•    7つのTKO勝利、7つのサブミッション勝利を挙げている。

•    2005年にUFCライト級のコンテンダー、ジョージ・ソティロポロスに判定で勝利、2006年の再戦では判定でソティロポロスに敗れている。

•    2007年にヘクター・ロンバートと引き分け、2008年にはUFCベテランのスコット・スミスと対戦している。

•    “クロコダイル・ハンター”スティーブ・アーウィンの警備長として働いていた。

これまでのキャリア

この他の選手