マッケンス
セメルジエール
8-4-0, 1NC( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 7
レコード: 8-4-0, 1NC
概要: アグレッシブなオールラウンダー

ファイター・インフォ

ニックネーム: ダ・メナンス
出身: マイアミーデイド, フロリダ州 USA
チーム・本拠地: バージニアビーチ, バージニア州 USA
年齢: 34
身長: 5' 9" ( 175 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
362
成功率 45%
163
成功させたストライキング・テクニック
0
163
スタンド 61%
20%
19%
100
32
31
打撃のディフェンス
47
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
16
成功率 50%
8
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
8
7
0
テイクダウン・ディフェンス
50
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
マッケンス セメルジエール 月 日、年
9 0 0 0 R1 Submission
ダニエル ピネダ 14 0 2 1
マッケンス セメルジエール 月 日、年
50 1 0 0 R3 Overturned
ロビー ペラルタ 39 0 0 0
勝利
アレックス キャセレス 月 日、年
2 0 0 0 R1 Submission
マッケンス セメルジエール 9 3 1 2
敗北
カブ スワンソン
WEC 52: Faber vs. Mizugaki
月 日、年
83 4 0 0 R3 Decision - Split
マッケンス セメルジエール 65 3 1 3
敗北
ハヴィエル ヴァスケス
WEC 50: Cruz vs. Benavidez
月 日、年
23 2 2 5 R2 Submission
マッケンス セメルジエール 2 0 0 0
敗北
Deividas Taurosevicius
WEC 46: Varner vs. Henderson
月 日、年
33 5 1 3 R3 Decision - Unanimous
マッケンス セメルジエール 27 1 5 2
勝利
マッケンス セメルジエール
WEC 43: Cerrone vs. Henderson
月 日、年
1 0 1 0 R1 Submission
Wagnney Fabiano 1 1 0 1

バイオグラフィー

トレーニング: 午前中はストレングス&コンディショニング。夕方はミット打ちとグラップリング、またはスパーリングとMMAドリルを日ごとに交互にやっている。

トレーニングを始めたのはいつですか、そしてその理由は?  15歳のときにレスリングのトレーニングを始めた。19歳になって海軍でボクシングをやるようになった。23歳のときにブラジリアン柔術とムエタイを獲り家rた。最初のMMAの試合は俺が26歳のときだ。

これまでに獲得したランキングやタイトルは?
WKAフェザー級ナショナル王者、ケージフェスト・フェザー級王や、ペドロ・ソウザの紫帯、LINXX黒帯インストラクター。

ヒーローはいますか? 俺の母親、ローズ・セメルジエール。

得意なテクニックは? RNC

WECで戦うことがあなたに意味することはなんですか?
 今は俺にとっての全てだ。このオーガニゼーションで試合をすることを長い間夢見てきた。今はこの場所で世界中に俺がここに居るって見せる準備が出来ている。ある日どの階級でか王者になるよ。

ファイターになる前の仕事は? 今はLINXXグローバル・ソリューションのリード・コンバティブス・インストラクターとして雇われている。

最も印象に残っているプロでの試合は? コンコルドで戦ったライアン・ラマルー戦だ。

最もチャレンジし甲斐のあったプロでの試合は? コンコルドで戦ったライアン・ラマルー戦だ。凄くタフな試合になってしまい、3ラウンドの俺がRNCを極めたんだ。



•    元は米国海軍に所属

•    キャサレスに勝利して3連敗を脱出

•    サブミッションによる5つの勝利、1つのKO勝利がある

•   ファビアーノに勝利してサブミッション・オブ・ザ・ナイトを、敗北したスワンソン戦でファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得

これまでのキャリア

この他の選手