ミッチ
ゲイグノン
12-2-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 4
レコード: 12-2-0
概要: レスリング、グラップリング、四つ

ファイター・インフォ

出身: スタージョン・フォールズ, オンタリオ カナダ
チーム・本拠地: サドバリー, オンタリオ カナダ
年齢: 30
身長: 5' 5" ( 165 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
237
成功率 45%
106
成功させたストライキング・テクニック
0
106
スタンド 58%
25%
17%
62
26
18
打撃のディフェンス
73
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
12
成功率 42%
5
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
7
2
1
テイクダウン・ディフェンス
86
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
勝利
ミッチ ゲイグノン 月 日、年
5 1 1 1 R1 Submission
ローマン サラザール 3 0 0 0
勝利
ミッチ ゲイグノン 月 日、年
47 2 5 0 R3 Decision - Unanimous
ティム ゴーマン 15 0 0 1
勝利
ミッチ ゲイグノン 月 日、年
27 1 1 1 R1 Submission
ダスティン キムラ 15 0 1 0
敗北
ブライアン キャラウェイ 月 日、年
11 3 1 5 R3 Submission
ミッチ ゲイグノン 27 1 0 0

バイオグラフィー

トレーニング:  俺はトレーニングを二つのセッションに分けている。朝と夜に分けているんだ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2006年だ。ずっとコンバット・スポーツで試合を続けていたんだけど、俺の町にMMAを教えるスクールがあると耳にして直ぐに参加した。それ以来まっしぐらさ。

ランキングやタイトルは? カナダのバンタム級で4位、フェザー級では5位にランクしている。リングサイド・フェザー級タイトルを保持している。

ヒーローはいますか? 居ない。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか? 始めて試合をしたときからずっと夢に見続けて突っ走ってきたこのゴールにいるってのはたいしたことだと思う。俺にとって非常に大きな意味を持っている。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってないよ。

ファイターになる前の仕事は? パーソナル・トレーナーだ。

好きなグラップリングテクニック: ギロチン。

好きなストライキングテクニック: ヒザ蹴り全般。

•    プロデビューは2008年。

•    勝利は全てサブミッションによるもの。そのうちの5勝はギロチンで挙げている。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ジョニー ベッドフォード
ジョニー ベッドフォード
19-13-1, 1NC
( W-L-D )

この他の選手