基伸
手塚
19-6-4( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 2
レコード: 19-6-4
概要: グラップリング

ファイター・インフォ

出身: 長野 日本
チーム・本拠地: 大阪 日本
年齢: 26
身長: 5' 7" ( 170 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
110
成功率 24%
26
成功させたストライキング・テクニック
0
26
スタンド 96%
25
1
打撃のディフェンス
51
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
27
成功率 11%
3
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
1
1
0
テイクダウン・ディフェンス
0
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ヴァウアン リー 月 日、年
20 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
基伸 手塚 4 1 1 0
敗北
アレックス キャセレス 月 日、年
64 0 0 1 R3 Decision - Split
基伸 手塚 22 2 0 1

バイオグラフィー

トレーニング: 週に6日間練習をしています。グラップリング、スタンド、柔術、それにクロスフィットをやっています。

対戦相手、アレックス・キャサレスの印象は? 素晴らしいグラップラーで手足が長く、攻撃的なスタンドが特徴だと思います。さらに見るもの誰もを楽しませる試合をする印象です。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
16歳のとき、高校在学中にプロレスラーになるために禅道会で空手をベースとしたMMAと柔道をはじめました。

ランキングやタイトルは? DEEPのルーキー・オブ・ザ・イヤー、パンクラスのルーキー・オブ・ザ・イヤー。現在パンクラスランキング1位です。

ヒーローはいますか?
 特撮映画やカートゥーンに登場する悪役や悪役を演じる人が自分のヒーローです。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか? 世界最大のMMAリーグであるUFCに参戦できるということは凄く名誉なことです。自分のキャリアの頂点を意味しています。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
行ってません。

ファイターになる前の仕事は? プロのファイターになろうと思って以来、さまざまなパートタイムの仕事をしてきました。

アマチュア時代の活躍を教えてください。 2005年と2006年の禅道会リアル・ファイティング・チャンピオンシップで優勝しました。

格闘技の段位: 柔道黒帯、禅道会空手黒帯、ブラジリアン柔術茶帯。

好きなグラップリングテクニック: アームバー。

好きなストライキングテクニック: フック。

•    プロデビューは2005年。

•    5つのサブミッション勝利、1つのTKO勝利を挙げている。

•    現在3連勝中。さらにここ13試合のうち12試合で勝利を挙げている。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

アレックス キャセレス
アレックス キャセレス
10-6-0, 1NC
( W-L-D )

この他の選手