パスカル
クラウス
11-2-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 5
レコード: 11-2-0
概要: 統制の利いたアグレッション、オールラウンド、知性

ファイター・インフォ

ニックネーム: パンツァー
出身: ブライザハ ドイツ
チーム・本拠地: フライブルグ ドイツ
年齢: 27
身長: 6' 1" ( 185 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
561
成功率 48%
267
成功させたストライキング・テクニック
0
267
スタンド 66%
22%
12%
176
60
31
打撃のディフェンス
59
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
10
成功率 50%
5
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
3
7
0
テイクダウン・ディフェンス
60
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
UPCOMING
パスカル クラウス
UFC Fight Night 41: Munoz vs. Mousasi
月 日、年
-- -- -- -- --
Pawel Pawlak -- -- -- --
敗北
パスカル クラウス 月 日、年
21 0 0 0 R1 KO/TKO
リム ヒョンギュ 26 1 0 0
勝利
マイク スタンプ 月 日、年
63 2 0 2 R3 Decision - Unanimous
パスカル クラウス 163 1 1 0
敗北
ジョン ハザウェイ 月 日、年
68 2 0 0 R3 Decision - Unanimous
パスカル クラウス 33 1 0 1
勝利
パスカル クラウス 月 日、年
50 3 2 6 R3 Decision - Unanimous
マーク スキャンロン 33 3 2 0

バイオグラフィー

トレーニング: 午前9時からNXlevelでパーソナル・トレーナーのランスの指導でストレングス&コンディショニングをやっている。インドアのフットボール場、引き綱、プローラーといった面白い器具のそろった素晴らしい施設だ。午後2時からラフスポーツでプロ・チーム練習を2時間。レスリングのドリル、打撃のドリルとスパーリングをこなす。夜はグラウンドでの攻防に取り組むか、ミット打ちをやっている。

対戦相手、マイク・スタンプの印象は? 大振りで、肉体的に優れたレスラーのようだ。でもしばらく戦線を離れていたようだから、空手スタイルでポイントを取りに来るかもしれないね。 :)

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 若い頃の俺の頭の中はぶっ飛んだアイディアで一杯で、なにかエネルギーを発散する必要があったんだ。それでボクシングを始めた。そこからレスリング、柔道をやるようになって、とうとうMMAにたどり着いたのさ。

ランキングやタイトルは? ドイツのウェルター級1位にランキングされている。ヒカルド“ゴルドー”コヘアからブラジリアン柔術青帯を取得した。2010年ケージ・ウォリアーズウェルター級王者、2009年のBest Young German Fighterに選出、2008年ドイツBJJミドル級王者、2008年Submissao BJJミドル級王者、2004年ドイツ・ジュニア・ボクシング王者。

ヒーローはいますか? ジョルジュ・サンピエールとマイケル・ビスピン。

あなたにとってUFCとは?
クレイジーなことだ。夢が本当になったようだ。オクタゴンの中でブルース・バッファーが俺の名前を呼ぶのを耳にするまで現実味が無かったよ。「ワォ!俺ってここに居るぜ!?」って感じだったね。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? フライブルグ大学で運動科学を学ぶ学生だった。

ファイターになる前の仕事は? いくつかの仕事を経験した。ドアマンからプロのトレーナーまでね。

好きなグラップリングテクニック: フライング・アームバー

好きな打撃テクニック: 踵落とし

•    7つのサブミッション勝利、2つのTKO勝利を挙げている。

•    勝利した試合は1試合を除き全て相手をフィニッシュしている。

•    プロデビューは2008年。

•    これまで5試合を1ラウンドでフィニッシュ。

これまでのキャリア

この他の選手