ウィリアムズ
パトリック・
8-4-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 2
レコード: 8-4-0
概要: レスリング&スピード

ファイター・インフォ

出身: マイアミ, フロリダ州 アメリカ
チーム・本拠地: ホームステッド, フロリダ州 アメリカ
年齢: 35
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 73"
カレッジ: アリゾナ州立大学
学位: 学際研究学士号

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
39
成功率 41%
16
成功させたストライキング・テクニック
0
16
スタンド 81%
19%
13
3
打撃のディフェンス
62
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
3
成功率 67%
2
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
1
1
0
テイクダウン・ディフェンス
100
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Win
ウィリアムズ パトリック・
6月 13日, 2015年
0
2
0
0
0
1
0
0
R1 Submission
Performance of the Night
Loss
ウィリアムズ パトリック・
4月 26日, 2014年
19
14
0
2
0
0
0
1
R2 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
朝はミットワークと5マイルのランニング。夜はボクシング、レスリング、ムエタイと柔術のセッションだ。オレのトレーニングはいつもジムに入る前にメンタルを整えるところから始まるんだ。バトルの技や肉体、精神、栄養、健康、戦術とそれらの概念の領域全てについて自分自身を深く掘り下げる。朝はテクニックを繰り返し、肉体と精神のコンディションをつなげるんだ。2回目のセッションはスパーリング状況を設定したドリルかレスリングだ。オレはメンタルの準備を強く信じているから、最後もメンタルコンディショニング、メンタルコンパウンディングと1日の振り返りで締めくくる。あと、健康な食べ方にも気を使っている。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
オレはレスラーとしてスタートし、すぐに成功した。中学の最初の2年は負け知らずだったよ。そこからあっという間に月日が流れ、気づけばアリゾナ州立大学にいた。チームメイトはケイン・ヴェラスケス、ライアン・ベイダー、C.B.ダラウェイ、ジョン・モラガ、クリフォード・スタークスやエリック・ラーキンだ。アーロン・シンプソンがコーチをしてくれたこともある。そのチームメイトたちがMMAで大成功していたから、フロリダに移った2010年からオレもトレーニングを始めた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
州の王者になったことが2回、2位が1回。

ヒーローはいますか?
いや。

あなたにとってUFCとは?
全てを意味する。最高の組織にいるということは、オレのスキル、才能と成長を見せられる究極のプラットホームがあるということ。オレにふさわしい環境だ。また、娘たちとオレにとって人生を変えるチャンスだよ。

大学には行きましたか?
アリゾナ州立大学に行き、社会学と家族研究を専門に学術研究の学位を取った。

ファイターになる前の仕事は?
少年拘置重複診断センターで薬物乱用やディスオーダーの問題がある子どもたちのケースマネジャーをしていた。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチン。

得意な打撃テクニックは?
フライングニー。
●プロデビューは2010年
●ノックアウト勝ち4回、サブミッション勝ち3回(RNC2回、ギロチン)
●過去7戦で5勝
●1ラウンド決着は6回

これまでのキャリア

この他の選手