ロス・
ピアソン
21-10-0, 1NC( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Performance of the Night / 2 Fight of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 19
レコード: 21-10-0, 1NC
概要: ボクシング、ムエタイ、レスリング、グラウンド&パウンド

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・リアル・ディール
出身: サンダーランド イギリス
チーム・本拠地: サンディエゴ, カリフォルニア州 アメリカ
年齢: 31
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )
Reach 69"
Leg Reach 39"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1909
成功率 41%
783
成功させたストライキング・テクニック
0
783
スタンド 78%
18%
613
143
27
打撃のディフェンス
67
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
35
成功率 37%
13
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
0
3
1
テイクダウン・ディフェンス
76
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
Ross Pearson
James Krause
The Ultimate Fighter 23 Finale
7月 8日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ロス・ ピアソン
3月 19日, 2016年
52
78
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Loss
ロス・ ピアソン
1月 17日, 2016年
28
51
2
1
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ロス・ ピアソン
9月 5日, 2015年
62
60
1
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Loss
ロス・ ピアソン
7月 18日, 2015年
16
26
0
5
0
1
0
2
R3 Decision - Unanimous
Win
ロス・ ピアソン
3月 14日, 2015年
25
23
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Performance of the Night
Loss
ロス・ ピアソン
11月 7日, 2014年
20
31
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
ロス・ ピアソン
8月 16日, 2014年
15
26
2
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
Ross Pearson
UFC Fight Night: Henderson vs Khabilov
6月 7日, 2014年
33
51
0
1
0
0
0
0
R3 Decision - Split
NO CONTEST
ロス・ ピアソン
10月 26日, 2013年
3
9
0
0
0
0
0
0
R1 Could Not Continue
Win
ロス・ ピアソン
4月 6日, 2013年
29
28
1
1
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
ロス・ ピアソン
12月 14日, 2012年
34
50
1
0
0
0
1
0
R3 KO/TKO
Loss
ロス・ ピアソン
6月 22日, 2012年
38
45
3
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
ロス・ ピアソン
12月 30日, 2011年
52
43
1
3
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
Loss
ロス・ ピアソン
8月 27日, 2011年
60
55
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Fight of the Night
Win
ロス・ ピアソン
2月 26日, 2011年
59
38
3
1
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ロス・ ピアソン
9月 15日, 2010年
24
26
1
0
1
0
1
0
R2 Submission
Win
ロス・ ピアソン
3月 31日, 2010年
54
39
1
2
0
0
2
1
R3 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Win
ロス・ ピアソン
11月 14日, 2009年
59
15
0
0
0
0
0
0
R2 TKO - Doctor's Stoppage
ロス・ ピアソン
6月 20日, 2009年
74
46
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
月曜から金曜は午前中にMMAのすべてをカバーしたチームトレーニングを1日2回。夜は1対1でパッドからドリル、ゲームプランニングとストレングス&コンディショニングまでやる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
小さい頃から格闘技をやっている。初めはテコンドーと柔道だった。子どもの時にエネルギーを発散させるためにおふくろが教室に連れてってくれたんだ。初期のUFCショーを見て、17歳でMMAを始めた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ジ・アルティメット・ファイター・シーズン9のライト級優勝者。トータル・コンバットの国際ライト級王者、ストライク・アンド・サブミットのイギリスライト級王者、そしてアルティメット・フォースのイギリスライト級王者だ。

ヒーローはいますか?
オレのヒーローはランディ・クートゥア。彼はスポーツのレジェンドだ。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
UFCで戦えるなんて夢のようだ。ここまで多くのハードワークと決意が必要だった。オレにとってはここが世界のすべてだ。

大学には行きましたか?
れんが職人になるためにカリリオン・クラフト・トレーニングに行った。

ファイターになる前の仕事は?
学校を出てからプロになる決意をするまでは、建設現場でレンガ職人をしていた。

アマチュア時代の成果は?
イギリスでトータル・コンバットのセミプロタイトルを持っている。

プロでの成果は?
トータル・コンバット国際ライト級王者、ストライク・アンド・サブミットのイギリスライト級王者、アルティメット・フォースのイギリスライト級王者。

格闘技のランクは?
テコンドー黒帯、柔道茶帯、柔術青帯。

得意なグラップリングテクニックは?
アームバー。

得意な打撃テクニックは?
強烈な左フックと右手だな。
●サブミッション勝ち4回(アームバー2回、トラアングル、RNC)
●過去10戦の戦績は5勝4敗1ノーコンテスト
●ジ・アルティメット・ファイター・スマッシズのチームUKのコーチ
●サンチェスへの敗北は近年で最も物議を醸した
●ニックネームの由来 - 「昔のコーチがイベンダー・ホリフィールドに似ていて、いつの間にか彼のニックネームを引き継いでいた」

これまでのキャリア

練習仲間

ドミニク・ クルーズ
ドミニク・ クルーズ
21-1-0
( W-L-D )
ブランドン ヴェラ
ブランドン ヴェラ
12-7-0, 1NC
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

デニス・ シヴァー
デニス・ シヴァー
22-11-0, 1NC
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Aaron Riley UFC® 105 COUTURE vs VERA

この他の選手