ベイダー
ライアン・
21-5-0( W-L-D )
Current Rank: #4 Light Heavyweight
Fight Night Bonuses: 1 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 18
レコード: 21-5-0
概要: ディビジョン1オールアメリカン・レスラー、重いパンチ、テイクダウン

ファイター・インフォ

ニックネーム: ダース
出身: リノ, ネバダ州 アメリカ
チーム・本拠地: テンペ, アリゾナ州 アメリカ
年齢: 33
身長: 6' 2" ( 187 cm )
体重: 205 lb ( 93 kg )
Reach 74"
Leg Reach 44"
カレッジ: アリゾナ州立大学
学位: 刑事司法学

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1182
成功率 40%
478
成功させたストライキング・テクニック
0
478
スタンド 54%
12%
グラウンド 34%
256
59
163
打撃のディフェンス
72
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
98
成功率 42%
41
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
5
34
0
テイクダウン・ディフェンス
77
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ベイダー ライアン・
9月 3日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
ベイダー ライアン・
1月 30日, 2016年
11
0
0
0
0
0
2
0
R1 KO/TKO
Win
ベイダー ライアン・
10月 3日, 2015年
52
25
1
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
1月 24日, 2015年
35
26
0
1
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Win
ベイダー ライアン・
8月 16日, 2014年
24
24
9
2
1
0
5
1
R5 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
6月 14日, 2014年
53
10
7
0
0
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
12月 6日, 2013年
70
9
3
0
0
0
10
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ベイダー ライアン・
9月 4日, 2013年
14
11
1
0
0
1
0
0
R1 KO/TKO
Win
ベイダー ライアン・
1月 26日, 2013年
3
0
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
Submission of the Night
Loss
ベイダー ライアン・
8月 4日, 2012年
21
7
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
ベイダー ライアン・
2月 25日, 2012年
16
55
1
4
0
0
0
4
R3 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
11月 19日, 2011年
6
1
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
ベイダー ライアン・
7月 2日, 2011年
6
4
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
Loss
ベイダー ライアン・
2月 5日, 2011年
20
5
2
0
3
0
2
0
R2 Submission
Win
ベイダー ライアン・
9月 25日, 2010年
28
42
0
5
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
2月 20日, 2010年
29
15
3
0
0
0
2
0
R3 KO/TKO
Win
ベイダー ライアン・
10月 24日, 2009年
52
25
3
0
0
1
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ベイダー ライアン・
4月 1日, 2009年
24
9
5
0
2
0
10
0
R3 Decision - Unanimous
ベイダー ライアン・
12月 13日, 2008年
15
4
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
日によって3種類のトレーニングセッションがある。朝はボクシングのパッドワークやドリルといったテクニカルトレーニングのセッションをやる。ボクシングの後はストレングス&コンディショニングを1時間くらい。夕方は実戦練習だ。レスリングや柔術でスパーリングかライブをやる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
全米のディビジョン1でオールアメリカンに2回なり、アリゾナ州立大学ではパシフィック10の王者に3回なった。卒業してからビジネスにも挑戦してみたけど、すぐに競技やアスリートとしてのアップダウンがが恋しくなっちまった。友達の試合準備を手伝って以来、このスポーツが大好きになったんだ。レスリングのパートナーで、仲のいい友達だったC.B.ダラウェイとアリゾナ・コンバット・スポーツでトレーニングを始めて、競技生活復帰を心底楽しんだ。最初の試合を終えたら確信したよ。これがオレのやりたかったことなんだって。

どんなタイトルを持っていますか?
ディビジョン1のオールアメリカンが2回、パシフィック10の王者が3回。MMAでは9勝0敗だぜ。

ヒーローはいますか?
両親だ。

あなたにとってUFCとは?
UFCで戦うことがオレの究極のゴールだ。MMAのメジャーリーグだし、ここに来るまでのアマチュアレスリング時代とMMA時代を通してずっと努力してきた。UFCを見て育ったから、ここで戦う機会がもらえてこれ以上の喜びはない。

大学には行きましたか?
アリゾナ州立大学で刑事司法学の学位を取った。副専攻はビジネスだ。

ファイターになる前の仕事は?
データ通信企業で営業とマーケティングをしていた。

アマチュア時代の戦績は?
オールアメリカンが2回とパシフィック10王者が3回、高校で州の王者になり、ネバダ州のフットボール年間最優秀守備プレーヤーに選ばれた。

得意なグラップリングテクニックは?
肩固めとダブルレッグの攻撃

得意な打撃テクニックは?
エルボー。
●サブミッション勝ち3回(ギロチン、アームトライアングル、RNC)、ノックアウト勝ち7回
●1ラウンド決着が8回
●3ラウンド判定勝負が10回、5ラウンド判定勝負が1回
●過去11戦で8勝

これまでのキャリア

練習仲間

C.B. ダラウェイ
ダラウェイ C.B.
16-9-0
( W-L-D )
アーロン シンプソン
シンプソン アーロン
11-4-0
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
ノゲイラ アントニオ・ホジェリオ・ UFC® 119 MIR vs CRO COP

この他の選手