ユライア・
フェイバー
33-8-0( W-L-D )
Current Rank: #3 Bantamweight
Fight Night Bonuses: 4 Fight of the Night / 1 Knockout of the Night
6 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 25
レコード: 33-8-0
概要: 優れたサブミッション、強力なテイクダウン、高速のパンチ

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・カリフォルニア・キッド
出身: アイラ・ビスタ, カリフォルニア州 アメリカ
チーム・本拠地: サクラメント, カリフォルニア州 アメリカ
年齢: 36
身長: 5' 6" ( 167 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 67"
Leg Reach 37"
カレッジ: カリフォルニア大学デービス校

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1924
成功率 43%
827
成功させたストライキング・テクニック
0
827
スタンド 60%
15%
25%
499
125
203
打撃のディフェンス
65
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
102
成功率 31%
32
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
20
17
7
テイクダウン・ディフェンス
61
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ユライア・ フェイバー
6月 4日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ユライア・ フェイバー
12月 12日, 2015年
75
66
2
0
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ユライア・ フェイバー
5月 16日, 2015年
83
48
5
0
0
0
2
0
R5 Decision - Unanimous
Win
ユライア・ フェイバー
12月 6日, 2014年
19
15
0
0
1
0
0
0
R2 Submission
Win
ユライア・ フェイバー
7月 5日, 2014年
20
20
5
0
1
0
1
0
R3 Submission
ユライア・ フェイバー
2月 1日, 2014年
17
8
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
ユライア・ フェイバー
12月 14日, 2013年
29
9
1
0
1
0
0
0
R2 Submission
Submission of the Night
Win
ユライア・ フェイバー
8月 17日, 2013年
54
8
4
1
0
1
1
2
R3 Decision - Unanimous
Win
ユライア・ フェイバー
4月 13日, 2013年
93
73
4
1
3
0
4
0
R4 Submission
Win
ユライア・ フェイバー
アイヴァン メンジヴァー
2月 23日, 2013年
17
3
0
1
1
0
2
1
R1 Submission
ユライア・ フェイバー
7月 21日, 2012年
60
85
0
0
0
0
0
0
R5 Decision - Unanimous
Win
ユライア・ フェイバー
11月 19日, 2011年
36
13
1
0
1
0
2
0
R2 Submission
Submission of the Night
ユライア・ フェイバー
7月 2日, 2011年
90
50
4
1
0
0
0
0
R5 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Win
ユライア・ フェイバー
3月 19日, 2011年
49
11
2
1
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Urijah Faber
WEC 52: Faber vs. Mizugaki
11月 11日, 2010年
11
7
0
0
2
0
1
0
R1 Submission
Submission of the Night
Urijah Faber
WEC 48: Aldo vs. Faber
4月 24日, 2010年
77
20
0
0
0
0
4
0
R5 Decision - Unanimous
Win
Urijah Faber
WEC 46: Varner vs. Henderson
1月 10日, 2010年
28
14
2
0
2
0
1
0
R3 Submission
Submission of the Night
Urijah Faber
WEC 41: Brown vs. Faber 2
6月 7日, 2009年
62
38
9
2
2
3
4
0
R5 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Win
Urijah Faber
WEC 38: Varner vs. Cerrone
1月 25日, 2009年
4
1
1
0
1
0
0
0
R1 Submission
Submission of the Night
Urijah Faber
WEC 36: Faber vs. Brown
11月 5日, 2008年
19
4
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
Urijah Faber
WEC 34: Faber vs. Pulver
6月 1日, 2008年
95
45
4
0
0
0
1
0
R5 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Urijah Faber
WEC 31: Faber vs. Curran
12月 12日, 2007年
14
10
0
1
1
0
1
2
R2 Submission
Fight of the Night
Urijah Faber
Chance Farrar
WEC 28: Faber vs. Farrar
6月 3日, 2007年
2
1
0
1
2
0
1
0
R1 Submission
Urijah Faber
WEC 26: Condit vs. Alessio
3月 24日, 2007年
4
4
0
2
1
0
1
1
R1 Submission
Submission of the Night
Win
Urijah Faber
WEC 25: McCullough vs. Cope
1月 20日, 2007年
12
1
2
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Knockout of the Night
Urijah Faber
WEC 19: Undisputed
3月 17日, 2006年
37
9
1
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO

バイオグラフィー

対戦相手、ヘナン・バラオの印象は? とにかく新しい相手と戦えるということにエキサイトしているよ。集中してゲームプランを練る対象となる相手が決まったんだ、凄くモチベーションになる。(当初の対戦相手である)ドミニクとバラオは対極的なファイターなんだ。バラオは試合をハードに初めてフィニッシュを狙ってくるけど、後半はちょっと落ちてくる。ドミニクはいつでもすばらしいコンディションで試合に臨み、長期戦にもちこんでポイントアウトを狙ってくる。俺は二人のコンディションの良い部分を組み合わせたようなファイターだ。常に危険でそして長いファイトでも活力を失うことは無いよ。

トレーニング: 日によって変わるんだ。普段は4~6時間くらい、スタンドとグラウンドを組み合わせながらやっている。

トレーニングを始めたのはいつですか、そしてそのきっかけは?
 闘いたいって情熱がいつもあったんだ。8年次のときにレスリングを始めてやめられなくなった。UC デイヴィスを卒業したあと、2003年にMMAのトレーニングを始めた。

ランキングやタイトルは? 元WECフェザー級王者。

得意なテクニックは? 新しいテクニックを発明する試みが好きなんだ。俺の得意な動き一瞬で生まれるよ。

この試合に向けてのトレーニングパートナーは?
ジョセフ・ベナヴィデス、チャド・メンデス、ダニー・カスティーヨ、ジャスティン・ブッチョルズ、それにTJディラシャウだ。

なにがこの試合へ向けてのモチベーションになっていますか? 俺はMMAの歴史の一部になりたいと願っている。俺のベルトを取り戻すのはその一部なんだ。 

このスポーツの好きなところは? 本当に原始的なところ、に尽きる。

このスポーツをあとどのくらい続けていると思いますか? あと8年くらいかな。健康的なライフスタイルと自分の体のケアをしっかりしている。だからまだまだやれると思っている。
 

•    ディビジョン1でも傑出しているレスリングチームを有するUCデイヴィスを卒業、サイエンスの学士を取得している

•    コンディショニング、そしてフィットネスに対してきわめて妥協の無いアプローチをすることで有名。新鮮で純粋なオーガニックフード以外は口にしないなど非常に厳しいヘルシーな食生活を送る。幼少時代から動揺の食生活で育てられ、eatlikechamp.comというウェブサイトを主宰している。

•    MMAライフスタイル・アパレルの”FORM"のオーナーでUFCライトヘビー級王者のジョン”ボーンズ”ジョーンズ、ライト級のアンソニー・ペティスをスポンサーしている。

•    ミゲール・トーレス、そしてジェンスパルヴァーたちと同じく軽量級を黎明期から支えるパイオニアの一人

•    カリスマとエネルギーに満ち溢れ、特に女性のファイトファンに高い人気がある(長髪とサーファーのような外見が関係?)間違いなくUFCで最も”クール”なファイターである。

•    元フェザー級(145ポンド)王者で現在は135ポンドに階級を落としている

•    1979年5月14日生まれ

•    カリフォルニア州サクラメント在住

•    ジェンス・パルヴァー (二度)、アイヴァン・メンジヴァー、元WEC王者エディ・ワインランドジェフ・カラン、そして水垣偉弥に勝利。現UFCバンタム級王者ドミニク・クルーズに勝利している唯一のファイター。 (対戦は2007年)

これまでのキャリア

練習仲間

チャド メンデス
チャド メンデス
17-4-0
( W-L-D )

鍵となった対戦相手

ドミニク・ クルーズ
ドミニク・ クルーズ
21-1-0
( W-L-D )
ジョゼ・ アルド
ジョゼ・ アルド
25-2-0
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Eddie Wineland UFC® 128 SHOGUN vs JONES

この他の選手