ハリス
ウォルト・
9-5-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 6
レコード: 9-5-0
概要: 打撃、身体能力、爆発力、ノックアウトパワー

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・ビッグ・チケット
出身: バーミンガム, アラバマ州 アメリカ
チーム・本拠地: ココナッツ・クリーク, フロリダ州 アメリカ
年齢: 33
身長: 6' 5" ( 195 cm )
体重: 250 lb ( 113 kg )
Reach 77"
Leg Reach 47"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
377
成功率 36%
137
成功させたストライキング・テクニック
0
137
スタンド 77%
11%
12%
106
15
16
打撃のディフェンス
62
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
2
Not Available
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
1
0
0
テイクダウン・ディフェンス
80
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ハリス ウォルト・
6月 17日, 2017年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ハリス ウォルト・
1月 15日, 2017年
32
20
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
ハリス ウォルト・
10月 1日, 2016年
47
33
1
0
0
1
1
0
R3 Decision - Split
Win
ハリス ウォルト・
4月 23日, 2016年
31
26
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
ハリス ウォルト・
11月 7日, 2014年
24
22
1
0
0
0
2
0
R2 KO/TKO
Loss
ハリス ウォルト・
1月 25日, 2014年
1
11
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
ハリス ウォルト・
11月 30日, 2013年
33
18
1
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
だいたいは戦いに特化したトレーニングをしている。ゲームプランニングと戦略、続いてコンディショニングだ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
始めたのは2008年。バスケットボールのキャリアを終えて、体調を整える方法として始めたんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
アラバマ州の・ゴールデングローブ王者、ジョージア州のゴールデングローブ王者、ポール・マーフィ・クラシックのヘビー級王者、ISKAとACFのヘビー級王者、サウザン・ファイティング・アライアンスのヘビー級王者、NAGAスーパーヘビー級王者、コパ・グラップリング王者。

ヒーローはいますか?
オレの家族はヒーローだらけだ。特に母とおじはオレが成長する上での偉大な手本になってくれた。スポーツのヒーローなら、モハメド・アリ、マイケル・ジョーダン、マイク・タイソン、チャールズ・バークレーだ。

あなたにとってUFCとは?
UFCで戦えるなんて夢のようだよ。ハードワークが報われるってことを示す成果、実績だ。UFCのケージに入り、世界王座と勝ち取ることがオレの生涯の夢。

大学には行きましたか?
ジャクソンビル州立大学とパイクビル大学で体育の準学士号を取った。

ファイターになる前の仕事は?
引っ越し会社で家具を移動させていた。それから『UPS』でも働いていた。

アマチュア時代の成果は?
アマチュア時代は23勝1敗、勝利は全部ノックアウトかテクニカルノックアウトによるものだ。

得意なグラップリングテクニックは?
ヘッドとアームチョーク、それからトライアングルチョーク。

得意な打撃テクニックは?
リードアッパーカット。
●ジャクソンビル州立大学ではバスケットボールの選手だった
●プロデビューは2011年
●過去10戦で7勝
●全勝利1ラウンドでのノックアウト勝ち、2分以内の勝利が6回
●2014年5月16日にD.J.リンダーマンを1ラウンドでノックアウト
●UFC以前の唯一の敗北は2011年、クリス・バーネット戦の判定負けで、この時バーネットは29ポンドの体重超過だった

これまでのキャリア

この他の選手