ヤンシー・
メデイロス
12-3-0, 1NC( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 2 Performance of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 9
レコード: 12-3-0, 1NC
概要: スタンドアップ、闘争本能

ファイター・インフォ

出身: マカハ, ハワイ州 アメリカ
チーム・本拠地: マカハ, ハワイ州 アメリカ
年齢: 28
身長: 5' 10" ( 177 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )
Reach 75"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
515
成功率 35%
178
成功させたストライキング・テクニック
0
178
スタンド 90%
160
12
6
打撃のディフェンス
50
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
1
Not Available
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
3
0
0
テイクダウン・ディフェンス
92
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Win
ヤンシー・ メデイロス
12月 12日, 2015年
114
80
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Loss
ヤンシー・ メデイロス
6月 6日, 2015年
27
6
1
0
1
0
1
0
R1 KO/TKO
Win
ヤンシー・ メデイロス
12月 12日, 2014年
15
25
0
0
0
1
0
0
R1 Submission
Performance of the Night
Win
ヤンシー・ メデイロス
8月 30日, 2014年
29
20
0
0
2
0
0
0
R2 Submission
Performance of the Night
Loss
ヤンシー・ メデイロス
4月 26日, 2014年
5
9
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
NO CONTEST
ヤンシー・ メデイロス
11月 6日, 2013年
19
25
0
0
0
0
0
0
R1 Overturned
Loss
ヤンシー・ メデイロス
4月 27日, 2013年
3
4
1
0
0
0
0
0
R1 TKO - Doctor's Stoppage
Win
Yancy Medeiros
Gareth Joseph
Strikeforce - Fedor vs. Werdum
6月 26日, 2010年
--
--
--
--
--
--
--
--
R2 KO/TKO
Win
Yancy Medeiros
Raul Castillo
Strikeforce Challengers 6
2月 26日, 2010年
49
22
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

トレーニング:
普段は午前中にストレングス&コンディショニング、午後に寝技、夜に打撃だ。持久力、それに敏捷性ドリル、ランンイング、スイミングは週ごとに切り替えている。リカバリーにビクラム・ヨガを取り入れている。

対戦相手、ルスタン・カビロフの印象は?
彼はタフなファイターだ。彼はガンガンくるタイプのファイターの一人で、俺と同じもの、そう、フィニッシュを狙ってくる。彼との試合が待ちきれないし、UFCですごい事をやってのけるのも待ちきれないよ!

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
若い頃から競争心が旺盛だった。高校では空手とレスリングをやっていたけど体は245ポンドまで大きくなってしまった。鏡を見るのも嫌になって、体をしぼる為にトレーニングを始めたんだ。最初のアマチュアの試合をした後、自分で感じる所があって、プロフェッショナルにトレーニングをするようになった。

ランキングやタイトルは?
デスティニーの205ポンド級の州タイトルを持っている。

ヒーローはいますか?
マーティン・ブエル先生と俺を育ててくれた親父。それから俺の食生活を改善してくれたニックとネイト兄弟。彼らは俺の人生をトレーニングに打ち込む健康なものにかえてくれた。

あなたにとってUFCとは?
とうとう自分自身を、自分のチームをそれから特にハワイを代表して世界最高のプロモーションで試合をする事ができるようになった、という事を意味している。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
行ってない。

ファイターになる前の仕事は?
絵描きだ。

好きなグラップリングテクニック:
ギロチン

好きな打撃テクニック:
レバーブロー

•    プロデビューは2007年。

•    6つのKO勝利、1つのサブミッション勝利を挙げている。

•    2010年から戦列を離れていた。

•    これまで5試合で1ラウンドでのフィニッシュ。

これまでのキャリア

この他の選手