アレクサンダー・ヘルナンデス "ザ・グレート"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
1010
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞
敢闘試合賞
KO賞
関節技賞
PROFILEプロフィール
ニックネーム ザ・グレート
出身 アメリカ、セントルイス
概要 打撃、グラップリング
年齢 25
身長 5' 9" ( 175 cm )
体重 155 lb ( 70 kg )
リーチ 72"

FIGHT HISTORY

BIOGRAPHY

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
13歳の時にレスリングを始めた。大学に入って、そうした傾向が自然と他の格闘技に興味を向かわせたんだ。必要性からじゃなく、オレはいつも情熱からMMAのトレーニングをして勉強した。戦う必要がないわけだから、そのためにオレは他の連中よりもはるかにダイナミックになることができたんだ。自分の意志でそうしたのさ。それはおっかないアプローチだし、だからこそゲームで進化を続けられた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
HERO FCのライト級王者。

ヒーローはいますか?
自分の家族のことはすごく誇りに思っている。父、祖父とおじのことをヒーローだと思って尊敬している。彼らは働き者で、ハードワークをすればどんなことでも達成できるって例を示してくれた。オレたちが持っている力について強い決意と自信を植え付けるという点で父は最高の仕事をしたよ。今のオレを形作るのを手伝ってくれた彼を心から愛している。あと、他のファイターたちと違い、オレは子どもの頃からこの団体の王者たち、T.J.ディラショー、コナー・マクレガー、ジョルジュ・サンピエール、ドミニク・クルーズを尊敬していると認める最初の人物になろう。

あなたにとってUFCとは?
UFC王者になることがオレの全てだ。この団体に迎えられて光栄だけど、これはまだオレが達成したい最初の大きなランドマークに過ぎないんだ。

大学には行きましたか?
ビジネスファイナンスの学士号を取ってテキサス大学サンアントニオ校を卒業した。

ファイターになる前の仕事は?
大学を出てから、内側側副靱帯と半月板をひどく痛めてしまってね。回復するまで学位を使おうと思って、モーゲッジ・ローンの仕事を始めた。3年半にわたって2つを両立させていたんだけど、クオーターライフ・クライシスを迎えてから、戦いに全てを集中しなきゃだめだって決意したんだ。その年の初めに仕事を辞め、驚くなかれ、ここまできた。

格闘技のランクは?
ブラジリアン柔術紫帯/高校では全国レベルのレスラ。大学ではやらなかったんだ。学業に集中して、それからMMAの世界に入った。

得意なグラップリングテクニックは?
ジャパニーズ・ウィザード・スリング。

得意な打撃テクニックは?
右。




●プロデビューは2012年
●ノックアウト勝ち4回、サブミッション勝ち2回(RNC、不明)
●1ラウンドフィニッシュは5回
●7連勝中
●アマチュア時代の戦績は3勝0敗と自己申告している

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY