アルジャン・シン・ブラー ""

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
810
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞
敢闘試合賞
KO賞
関節技賞
PROFILEプロフィール
ニックネーム
出身 カナダ、バンクーバー
概要 オリンピックレスリングの血統(父がレスリングをしていたから、オレは生まれた時からやっている)、最高級の自信、精神力
年齢 32
身長 6' 1" ( 185 cm )
体重 245.00 lb ( 111 kg )
リーチ 75.50"

FIGHT HISTORY

BIOGRAPHY

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
オレは生まれた時からレスリングをやっている。そこから大勢の選手たちがこのスポーツに転向し、成功を収めてきた。自分がこのスポーツで持つプラットホームを通じてこの世界にポジティブなインパクトを与えたいと思っている。2012年のオリンピックに行く前に、これこそが(子どもの頃の夢だった)世界王者になり、世界とつながる一番の道だって感じたんだよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
カナダの2009年レスラー・オブ・ザ・イヤー。2012年コモンウェルス・ゲームズ金メダリスト。2012年オリンピック代表(レスリングのフリースタイルで初めてインド系としてカナダ代表になった)。プロのMMAファイターとしては無敗で、今までケージで戦った全ラウンドで勝利している。スポーツの公式アンバサダーに任命され、インドへの貿易使節団の一環としてカナダ首相に同行。クイーンズ・ダイアモンド・ジュビリー・メダル受賞者。

ヒーローはいますか?
オレが今の人生と機会をつかむために日々の犠牲を払ってくれた両親と祖父。スポーツを超えた人間性によってインパクトを与えてくれたモハメド・アリ。

あなたにとってUFCとは?
素晴らしい気分だ。オレたちが2013年に決めたゲームプランが正しかったという証明だし、オレたちはこれから偉大なものの実現に向けて順調に進んでいる。UFCは世界最大の団体だから、ここまでたどり着けてワクワクしているよ。

大学には行きましたか?
全額支給の奨学金を受けてサイモン・フレーザー大学に行った。2008年にアスリート・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、政治学の学位を取得して卒業したよ。

ファイターになる前の仕事は?
オリンピックレスラー。今はカナダの大学レベルでレスリングのコーチをしている。

アマチュア時代の成果は?
カナダのワールドチームメンバーに5度選出(フリースタイルレスリング)、パンアメリカン競技大会銅メダリスト、大学世界選手権銅メダリスト、2008年アスリート・オブ・ザ・イヤー(サイモン・フレーザー大学)、2009年カナディアン・レスラー・オブ・ザ・イヤー、2010年コモンウェルス・ゲームズ金メダリスト、2012年オリンピック選手(カナダのフリースタイルレスリングで初のインド人代表)

プロでの成果は?
バトルフィールド・ファイト・リーグ王者。

格闘技のランクは?
クシュティ(インドの伝統レスリング)で無敗。

得意なグラップリングテクニックは?
テイクダウン。

得意な打撃テクニックは?
ハンド。




●プロデビューは2014年
●ノックアウト勝ち3回
●1ラウンドフィニッシュは1回
●シク教徒のインド系カナダ人がUFCと契約したのはブラーが初めて
●“シン”の由来 – 「シク教徒の男が生まれた時に必ず付けられるミドルネームだ。意味は“ライオン”」

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY