ベニー
アロウェイ
13-6-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 3
レコード: 13-6-0
概要: 高い完成度、耐久力。

ファイター・インフォ

ニックネーム: ベニー・ブランコ
出身: イプスウィッチ, クイーンズランド オーストラリア
チーム・本拠地: ゴールドコースト, クイーンズランド オーストラリア
年齢: 33
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
63
成功率 49%
31
成功させたストライキング・テクニック
0
31
スタンド 65%
16%
19%
20
5
6
打撃のディフェンス
59
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
2
成功率 50%
1
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
0
2
0
テイクダウン・ディフェンス
27
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ザック カミングス 月 日、年
5 2 1 2 R1 Submission
ベニー アロウェイ 6 0 0 0
敗北
ベニー アロウェイ 月 日、年
9 1 0 2 R3 Decision - Unanimous
ライアン ラフレア 37 6 1 6
勝利
ベニー アロウェイ 月 日、年
16 0 0 0 R1 KO/TKO
マニュエル ロドリゲス 4 3 0 3

バイオグラフィー

トレーニング: 俺にとってトレーニングはライフスタイルそのものだ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2000年にサッカーが再び出来るようなシェイプを取り戻すために柔術を始めたんだ。1週間後には試合を見に行って、一発でとりこになった。4週間後には金網の中で最初の試合をしていたよ。

ランキングやタイトルは? FATE MMAウェルター級現王者だ。ブラジリアン柔術はヒクソン・グレイシー・アソシエーションから来たジェイソン・ロービッグより青帯を授与された。

ヒーローはいますか? 俺のワイフ、両親、コーチたち、それが俺が尊敬する人々だ。

あなたにとってUFCとは? UFCで試合が出来るということは、俺のMMAの旅の新たなチャプターが始まった、ということを意味している。これまでの全ての試合、俺の血を沸き立たせるような全てのトレーニングがこのチャンスに向けたものだ。また、このことによって俺はオーストラリアでワイフと息子とともに長い時間を自宅で過ごすことが許されるんだ。

ファイターになる前の仕事は? MMAの世界にくるまでは、俺はサービス業の世界にいた。ナイトクラブやカクテル・バーの支配人をしていた。

プロでの実績は? MMAを始めて12ヶ月で初めてのプロのタイトルを獲得した。TUFスマッシュズのオーストラリア・チームに参加することも出来た。

好きなグラップリングテクニック: 三角絞め、キムラ・ロック

好きな打撃テクニック: スーパーマン・ジャブ

•    プロデビューは2000年。

•    5つのKO勝利、4つのサブミッション勝利を挙げている。

•    TUF登場前には5連勝を記録。

•    3試合を1ラウンドでフィニッシュ。

これまでのキャリア

この他の選手