ブライアン・ケレハー "ブーム"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
1990
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞1
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム ブーム
出身 アメリカ、オーシャンサイド
概要 オールラウンダー、闘争本能、予測不能
年齢 32
身長 5' 6" ( 167 cm )
体重 135 lb ( 61 kg )
リーチ 66"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
LOSE
John Lineker
ブライアン・ケレハー

UFC 224
102
50
0
1
1
0
0
0
R3 03:43
KO/TKO
WIN
Renan Barao
ブライアン・ケレハー

UFCファイトナイト・オーランド/2018年
116
94
0
1
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
WIN
Damian Stasiak
ブライアン・ケレハー

UFCファイトナイト・ポーランド/2017年
43
79
1
1
0
1
0
3
R3 03:39
KO/TKO

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
普段はMMAプラクティス/パッドワーク/ランかスイムのワークアウト。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
戦い始めたのは2007年だ。オレはずっとサッカー、ホッケー、ボウリング等をやって育ってきたオールラウンドなアスリートなんだ。体格の割に強いことに気づいて、自分を試したくなったのさ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
リング・オブ・コンバットのバンタム級タイトルとMMAワールドカップのフェザー級タイトルも持っていた。

ヒーローはいますか?
自分の両親とジョー・ローガン。

あなたにとってUFCとは?
UFCで戦うことがオレの全てだ。もう10年もそのために日夜犠牲を払ってきた。本当にこのスポーツのことしかオレは知らないし、今は人生の全てだよ。ようやくここまで来た。ブームタイムといこうじゃないか!

大学には行きましたか?
大学には2年間通ったけど、一番の教育は独学だってことに気づいたんだ。その頃にはオレのやりたいことはMMAだけだって分かっていたしね。だから学位は持っていない。

ファイターになる前の仕事は?
『BASF』っていう化学会社で製造技術者として働いていた。試合で勝ち続け、自由になって自分の好きなことができるようになるためのモチベーションにしていたんだ。5カ月前に仕事を辞め、フルタイムでトレーニングすることにした。

プロでの成果は?
2つの違う階級で2つのタイトルを取ったことがオレのプロキャリアの成果だ。もう一つ大きかったのは『ルッキン・フォー・ア・ファイト』のショーでデイナ・ホワイトの目の前でスピニング・バックフィストを決めてKOしたことだな。それで彼の興味を引いたのが分かった。

格闘技のランクは?
柔術紫帯。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチン。

得意な打撃テクニックは?
“スピニング”の付くものなら何でも。後はボディーショット。




●プロデビューは2011年
●過去11戦で9勝
●ノックアウト勝ち7回、サブミッション勝ち8回(ギロチン4回、RNC3回)
●1ラウンドフィニッシュは8回
●2015年にUFCベテランのアンドレ・スーカムタスに勝利
●アマチュア時代は無敗の3勝0敗

 
チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY