チコ
カムス
14-4-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 5
レコード: 14-4-0
概要: 打撃

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・キング
出身: ミルウォーキー, ウィスコンシン USA
チーム・本拠地: ミルウォーキー, ウィスコンシン USA
年齢: 29
身長: 5' 6" ( 167 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
190
成功率 50%
95
成功させたストライキング・テクニック
0
95
スタンド 40%
グラウンド 52%
38
8
49
打撃のディフェンス
66
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
9
成功率 56%
5
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
3
17
5
テイクダウン・ディフェンス
38
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
UPCOMING
クリス ホールズワース
UFC 173: Barao vs. Dillashaw
月 日、年
-- -- -- -- --
チコ カムス -- -- -- --
勝利
チコ カムス 月 日、年
12 2 1 11 R3 Decision - Unanimous
ヤオツィン メザ 12 1 0 1
勝利
チコ カムス 月 日、年
28 0 1 2 R3 Decision - Unanimous
ギョンホ カン 18 3 0 8
敗北
チコ カムス 月 日、年
23 1 0 0 R3 Submission
ダスティン キムラ 16 0 5 3
勝利
ダスティン ペイグ 月 日、年
22 1 1 1 R3 Decision - Unanimous
チコ カムス 32 2 1 4

バイオグラフィー

トレーニング: 朝のクラスは10時から打撃かレスリング、午後6時のクラスで朝やらなかったもう一方をやっている。

対戦相手、ダスティン・ペイグの印象は? 
彼のことは余りよく知らない。知っているのは彼が細身のストライカーだということぐらいだ。TUFでの彼はそのスキルで活躍を見せていたように思う。だから彼に対して俺が何をできるのか、それを世界中に披露できることにちょっと興奮しているよ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは?
 年前にアンソニー・ペティスといっしょにMMAのトレーニングをはじめた。

ランキングやタイトルは? 一つタイトルを持っている-グラジエイター・ファイティング・チャンピオンシップのタイトルだ。

ヒーローはいますか? 母親が俺のヒーローだ。

あなたにとってUFCとは?
それは俺にとって世界を意味する。子供の頃こら自分の人生を色々と夢想してきた。そんな意味でもこれは俺にとって全てを意味するんだ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってない。 

ファイターになる前の仕事は? レンガ職人だった。

好きなグラップリングテクニック: 
柔術

好きな打撃テクニック: ボクシング

•    プロデビューは2009年。

•    5つのノックアウト勝利、2つのサブミッション勝利を挙げている。

•    現在3連勝中。

•    これまで3試合を1ラウンドでフィニッシュ。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ダスティン ペイグ
ダスティン ペイグ
11-10-0
( W-L-D )

この他の選手