ダニエル・スピッツ "ダディ・ロング・レッグズ"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
620
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム ダディ・ロング・レッグズ
出身 アメリカ、スポケーン
概要 打撃
年齢 29
身長 6' 7" ( 201 cm )
体重 245.00 lb ( 111 kg )
リーチ 82.00"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
LOSE
ダニエル・スピッツ
Tanner Boser

UFCファイトナイト・ボストン/2019年
32
93
0
0
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
LOSE
Walt Harris
ダニエル・スピッツ

UFCファイトナイト・ユーティカ/2018年
29
17
0
0
0
0
0
0
R2 04:59
KO/TKO
WIN
Anthony Hamilton
ダニエル・スピッツ

UFCファイトナイト・ピッツバーグ/2017年
0
5
0
1
0
0
0
0
R1 00:24
KO/TKO

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
日々ハードワークが基本さ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
始めたのは3年前だ。大学時代はフットボールをしていて、卒業後もアクティブでいるために何かしたいと思っていたんだ。それで、リック・リトル(今のコーチ)にメールを送り、スポーツに興味があるって言ったら紹介してくれた。1カ月後に最初のアミーファイトを迎えて、それ以来ずっととりこだよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
オレはこのスポーツで輝かしいタイトルやランクは何も持っていない。この世界で意味あるタイトル/ランクはUFCの金メダルだって信念を持っているんだ。だからそれを目指して努力している。

ヒーローはいますか?
スポーツ界のヒーローといったら、ボルティモア・レイブンズのレイ・ルイスとモハメド・アリだ。戦いに対する彼らの考え方がいつも大好きだった。最も偉大であることだけを受け入れ、違う考えを持つ相手には誰でも中指を立てるんだ。

あなたにとってUFCとは?
この団体の一員になれるってことがオレの世界の全てだよ。UFCを見始めたのはUFC 59からだ。ティム・シルビアとアンドレイ・アルロフスキーの戦いで、それ以来試合を見るのが大好きになった。とはいえ、オレのジムはUFCにファイターを送り込むことを誇りにしているし、オレたちは簡単にやめるような男じゃない。

大学には行きましたか?
ワシントン州立大学で心理学の学位を取った。副専攻はビジネスだ。心理学を選んだのは、人の脳がすごく魅力的だと思ったからさ。それについてできる限りのことを勉強したいと思ったんだ。

ファイターになる前の仕事は?
2週間前のオレはスターバックスでフルタイムのバリスタとパートタイムの用心棒をしていた。生活のために必要なことは何でもやったよ。

得意なグラップリングテクニックは?
ダースチョーク。

得意な打撃テクニックは?
右手。




●プロデビューは2015年
●サブミッション勝ち3回(RNC、ギロチン、アームトライアングル)、ノックアウト勝ち2回
●1ラウンドフィニッシュは5回
●2016年にUFCベテランのウェズリー・“キャベージ”コレイラに判定勝ち

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY