ダレン・エルキンス "ザ・ダメージ"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
2350
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム ザ・ダメージ
出身 アメリカ・ポーテッジ
概要 優れたコンディショニング、強力なレスリング、強力なグラウンド&パウンド
年齢 33
身長 5' 10" ( 177 cm )
体重 145 lb ( 65 kg )
リーチ 71"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
WIN
Mirsad Bektic
ダレン・エルキンス

UFC 209: Woodley vs. Thompson 2
60
28
4
0
0
1
8
0
R3 03:19
KO/TKO
WIN
ダレン・エルキンス
Godofredo Pepey

UFC Fight Night: Holm vs. Shevchenko
33
20
5
0
0
2
0
1
R3 05:00
Decision - Unanimous

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
最初のトレーニングセッションはプロ練習で、スタンドアップ、柔術とレスリングをやる。2回目のトレーニングセッションは柔術だ。ドリルをやって新しいテクニックを学び、それからライブのグラップリングをやる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?

MMAのトレーニングを始めたのは、昔のUFCを見て育ったからだ。レスラーたちのすごさを見て、それからずっとやってみたいと思っていた。これでもう6年になるかな。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
C3のライト級王者だ。ブラジリアン柔術は茶帯。

ヒーローはいますか?
いない。

あなたにとってUFCとは?
オレにとってUFCは大きな意味を持ってるぜ。MMAのスーパーボウルみたいなもんだからな。ずっと、いつかUFCで戦いたいって夢見ていた。

大学には行きましたか?
ウィスコンシン大学パークサイド校に2年間通ったけど、学位は取っていない。

ファイターになる前の仕事は?
『Local 597』のパイプフィッターだ。

アマチュアでの成果は?
インディアナ州の高校レスリング王者だ。高校時代の戦績は191勝9敗。フリースタイルレスリングで4回、グレコで2回、州の王者になった。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチンとRNC。

得意な打撃テクニックは?
右ストレートとムエタイの膝蹴り。


●フェザー級で14戦(11勝3敗)
●UFC以前の最新勝利は2009年11月20日のギデオン・レイ戦で判定勝ち
●ノックアウト勝ち8回、サブミッション勝ち3回(ヴォン・フルー、チョーク、ギロチン、RNC)
●ニックネームの由来 – 「いつも顔にあざを作っているから“ザ・ダメージ”だ。カットができやすいんだ」

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY