ディエゴ
ヌネス
18-4-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 11
レコード: 18-4-0
概要: 素晴らしい打撃

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・ガン
出身: カシアス・ド・スル, リオグランデ・ソ・スル ブラジル
チーム・本拠地: ロサンゼルス, カリフォルニア USA
年齢: 31
身長: 5' 6" ( 167 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1027
成功率 44%
448
成功させたストライキング・テクニック
0
448
スタンド 61%
26%
13%
274
116
58
打撃のディフェンス
58
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
29
成功率 45%
13
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
6
6
0
テイクダウン・ディフェンス
65
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ディエゴ ヌネス 月 日、年
18 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
ニック レンツ 56 10 0 8
勝利
バート パラツェウスキー 月 日、年
37 0 2 0 R3 Decision - Unanimous
ディエゴ ヌネス 61 3 0 1
敗北
デニス シヴァー 月 日、年
68 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
ディエゴ ヌネス 49 0 0 0
勝利
メニー ガンバリアン 月 日、年
19 2 0 1 R3 Decision - Unanimous
ディエゴ ヌネス 42 0 0 0
敗北
ケニー フロリアン 月 日、年
42 4 1 3 R3 Decision - Unanimous
ディエゴ ヌネス 31 2 0 0
勝利
マイク ブラウン 月 日、年
68 4 0 2 R3 Decision - Split
ディエゴ ヌネス 65 0 0 0
勝利
ディエゴ ヌネス
WEC 51: Aldo vs. Gamburyan
月 日、年
20 5 4 4 R3 Decision - Unanimous
Tyler Toner 15 0 1 0
勝利
ハファエル アスンサオ
WEC 49: Varner vs. Shalorus
月 日、年
34 2 0 0 R3 Decision - Split
ディエゴ ヌネス 37 0 0 0
敗北
LC Davis
WEC 44: Brown vs. Aldo
月 日、年
51 9 0 1 R3 Decision - Unanimous
ディエゴ ヌネス 29 2 2 0
勝利
ディエゴ ヌネス
WEC 42: Torres vs. Bowles
月 日、年
46 0 0 1 R3 Decision - Unanimous
Rafael Dias 18 2 0 0
勝利
ディエゴ ヌネス
WEC 37: Torres vs. Tapia
月 日、年
50 1 0 0 R3 Decision - Unanimous
Cole Province 19 2 2 2

バイオグラフィー

トレーニング: とんなトレーニングでも全力でやる。試合の全局面を組み込んだMMAトレーニングセッションを行っている。

トレーニングを始めたのはいつですか、そのきっかけは? 13歳のときに楽しそうだから始めた。15歳の頃から真剣に打ち込むようになった。17歳のときにアマチュアのムエタイとボクシングの試合をした。

ランキングやタイトルは? ムエタイとボクシングで南ブラジル王者になった。

ヒーローはいますか? ジーザスだ。

好きなテクニックは? ギロチンだ。

大学には行きましたか、行ったなら専攻は? 行っていない。

ファイターになる前の仕事は? サッカー選手だった。決断を迫られたよ。そして俺はMMAを選んだんだ。

最も印象に残っているプロでの試合は? PFC3でのジョバンニ・ディニス戦、1ラウンドでKOすることができた。

もっともチャレンジングだったプロでの試合は? ルシアーノ・マカラオン戦だ。試合の序盤で拳を骨折してしまいその状態で試合を続けなくてはならなかったが1ラウンドの終わり間際にサブミッションを極めることが出来た。

カレッジやプロフェッショナルレベルでの他のスポーツを経験していますか? いや、アマチュア・サッカーをやっていただけだよ。

この試合へ向けたトレーニングパートナーは誰ですか? トレーニングの最後の一ヶ月は新たにアンドレ・ペデネイラス率いるノバ・ウニオンで行うつもりだ。

勝利以外に試合に向けたモチベーションは? ハードに戦い絶対に諦めないことそのものが俺のモチベーションなんだ。

このスポーツの好きなところは? 俺はMMAが他のどのスポーツよりも好きなんだ。それは完全にして多様性に満ちている。ほとんどどんな角度からでも相手を攻撃することが出来る。また一言で相手と自分のどちらが強いのかを言うことが出来ない部分も好きなんだ。相手の方が強いかもしれない、でもその部分とは違った部分で素早く相手をしとめることも出来る。MMAでは筋肉だけではなく知性も使わないといけない。だから大きなファイターが小柄なファイターに負けたりするんだ。

このスポーツをどのくらい続けると思いますか? WECで試合することができてあと何年も試合を続けるモチベーションを貰った。ベルトを手に入れる、という俺の目標を達成するまでやめないよ。

•    WEC戦績4勝1敗。コール・プロヴィンス、ハファエル・ディアス、ハファエル・アスンサオ、タイラー・トナーに勝利している。

•    WECでの唯一の敗北はLC デイヴィスに判定で喫したもの。

•    6つのサブミッション勝利、5つのノックアウト勝利を挙げている。

•    UFCフェザー級王者のジョゼ・アルドはかつてのチームメイト。

•    フロリアンに敗北し、連勝は3でストップ。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ケニー フロリアン
ケニー フロリアン
16-6-0
( W-L-D )
デニス シヴァー
デニス シヴァー
22-9-0, 1NC
( W-L-D )

鍵となった試合

結果
対戦相手
イベント
リプレイ
勝利
Mike Brown UFC® 125 RESOLUTION
勝利
Mike Brown UFC® 125 RESOLUTION

この他の選手