アクラン・
ディアス
23-4-1( W-L-D )
Current Rank: #10 Featherweight
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 6
レコード: 23-4-1
概要: 寝技、テイクダウン、カーディオ

ファイター・インフォ

出身: リオデジャネイロ ブラジル
チーム・本拠地: リオデジャネイロ ブラジル
年齢: 31
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )
Reach 69"
Leg Reach 40"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
420
成功率 46%
192
成功させたストライキング・テクニック
0
192
スタンド 78%
12%
149
20
23
打撃のディフェンス
54
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
35
成功率 46%
16
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
2
13
0
テイクダウン・ディフェンス
79
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
アクラン・ ディアス
4月 16日, 2016年
83
55
0
0
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
アクラン・ ディアス
6月 27日, 2015年
17
37
3
2
1
0
1
1
R3 Decision - Split
Win
アクラン・ ディアス
12月 20日, 2014年
37
30
1
5
1
0
4
6
R3 Decision - Unanimous
Loss
アクラン・ ディアス
6月 28日, 2014年
33
31
2
2
1
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
アクラン・ ディアス
5月 18日, 2013年
40
42
1
4
1
0
2
6
R3 Decision - Unanimous
Win
アクラン・ ディアス
6月 23日, 2012年
19
19
0
5
1
0
1
4
R3 Decision - Unanimous

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
限りなくハードにやるだけ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
プロに転向したのは2005年だ。このスポーツとコンペティションが好きなんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
修斗の南米王者。

ヒーローはいますか?
いない。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
夢がかなったよ。

大学には行きましたか?
いや。

ファイターになる前の仕事は?
ライフガードをしていた。

得意なグラップリングテクニックは?
アームロック。

得意な打撃テクニックは?
アッパーカット。
●ジョゼ・アルド、ヘナン・バラオンとはノヴァウニオンの仲間
●プロデビューは2005年
●サブミッション勝ち8回(トライアングル、アームバー、RNC5回、アームトライアングル)、ノックアウト勝ち4回
●UFC以前の唯一の敗北は2009年のナム・ユイ・チュルに対する判定負け
●2連勝中

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

ユーリ・ アルカンタラ
ユーリ・ アルカンタラ
32-7-0, 1NC
( W-L-D )

この他の選手