ジェイソン
ハイ
19-4-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 12
レコード: 19-4-0
概要: グラップリング能力、冷静ながらも激しい気性

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・カンザスシティ・バンディット
出身: カンザスシティ, ミズーリ USA
チーム・本拠地: カンザス・シティ, ミズーリ USA
年齢: 32
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )
カレッジ: ユニバーシティ・オブ・ネブラスカ
学位: 歴史

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
55
成功率 33%
18
成功させたストライキング・テクニック
0
18
スタンド 61%
22%
17%
11
4
3
打撃のディフェンス
45
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
7
成功率 71%
5
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
9
15
2
テイクダウン・ディフェンス
40
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
勝利
ジェイソン ハイ 月 日、年
5 4 4 11 R3 Decision - Unanimous
アンソニー ラプスリー 8 0 0 1
勝利
ジェイムズ ヘッド 月 日、年
0 0 0 0 R1 Submission
ジェイソン ハイ 1 1 2 3
敗北
エリック シウバ 月 日、年
0 0 1 1 R1 Submission
ジェイソン ハイ 0 0 0 0
勝利
ジェイソン ハイ 月 日、年
2 0 1 0 R1 Submission
Nate Moore 2 0 0 0
勝利
ジェイソン ハイ
Strikeforce Challengers 19
月 日、年
-- -- -- -- R3 Decision - Unanimous
Todd Moore -- -- -- --
勝利
ジェイソン ハイ
Strikeforce Challengers 16
月 日、年
-- -- -- -- R3 Decision - Unanimous
クイン マルハーン -- -- -- --
勝利
Hayato Sakurai
Dynamite!! 2010
月 日、年
13 2 0 4 R3 Decision - Split
ジェイソン ハイ 22 2 2 4
敗北
チャーリー ブレネマン 月 日、年
33 6 0 2 R3 Decision - Unanimous
ジェイソン ハイ 12 0 3 1
Marius Zaromskis
DREAM 10: Welterweight Grand Prix 2009 Final Round
月 日、年
5 0 0 0 R1 KO/TKO
ジェイソン ハイ 2 1 0 0
勝利
ジェイソン ハイ
DREAM 10: Welterweight Grand Prix 2009 Final Round
月 日、年
26 1 0 0 R2 Decision - Split
Andre Galvao 15 0 5 5
勝利
ジェイソン ハイ
DREAM 8: Welterweight Grand Prix 2009 1st Round
月 日、年
4 0 2 1 R1 Submission
Yuya Shirai 1 0 0 0
敗北
ジェイ ヒエロン
Affliction - Day of Reckoning
月 日、年
6 0 0 0 R1 KO/TKO
ジェイソン ハイ 0 0 0 0

バイオグラフィー

トレーニング:今回の試合に向けてのトレーニングは凄く順調だ。通常は朝起きて朝食の後、ジムに行ってグラップリングかスパーリングをする。普段は朝にハードな練習をして、夜は技術面を練習する。

対戦相手、ベニール・ダーユシの印象は? 若くてタフなファイターだ。アンオーソドックスで予測しづらいスタイルだと思う。面白い試合になるだろう。

トレーニングを始めたのはいつですか、そのきっかけは? 2005年からトレーニングを始めた。カレッジレスリングを終えた後で、何か他に闘争心のはけ口になるものを探す必要があったからだ。

ランキングやタイトルは? VFCウェルター級王者だ。

ヒーローはいますか? 母親だ。

UFCで試合をすることが意味することはなんですか? 戻って来ることが出来て嬉しく思う。此処が俺の居場所だと思っているし、この階級で大暴れしたい。

大学には行きましたか、行ったなら専攻は? ネブラスカ大学で歴史学を専攻し、文学士号を取得した。

ファイターになる前の仕事は? 民間救急サービス会社でオペレーションマネージャー件フルタイムの救急医療技士をしていた。

プロの試合での実績などは? VFCウェルター級王者、DREAMウェルター級グランプリ準優勝。

得意なグラップリング・テクニック:チョーク

得意なストライキング・テクニック:有効打となりうる全ての打撃
• 最近の10試合中9試合で勝利している。現在2連勝中。

• 2005年にプロデビュー。

• UFCベテラン選手のジョーダン・メイン、桜井"マッハ"速人、ケヴィン・バーンズそしてジェイムス・ギブゥーから勝利を収めている。

• 過去にジェイ・ヒエロンとマリウス・ザロムスキーと対戦経験有り。

• 9つのサブミッション勝利、3つのKO勝利。

これまでのキャリア

この他の選手