ヘッテス
ジミー・
11-3-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 6
レコード: 11-3-0
概要: サブミッション、敏捷性、カーディオ

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・キッド
出身: キングストン, ペンシルベニア州 アメリカ
チーム・本拠地: スウォイヤーズビル, ペンシルベニア州 アメリカ
年齢: 29
身長: 5' 9" ( 175 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )
Reach 71"
Leg Reach 40"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
384
成功率 57%
220
成功させたストライキング・テクニック
0
220
スタンド 50%
20%
31%
109
43
68
打撃のディフェンス
58
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
49
成功率 45%
22
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
6
24
2
テイクダウン・ディフェンス
62
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
ヘッテス ジミー・
4月 18日, 2015年
12
11
2
1
0
0
1
0
R1 TKO - Doctor's Stoppage
Loss
ヘッテス ジミー・
3月 15日, 2014年
55
34
6
0
1
0
2
1
R3 KO/TKO
Win
ヘッテス ジミー・
10月 26日, 2013年
5
15
3
0
2
0
4
0
R2 Submission
Loss
ヘッテス ジミー・
9月 22日, 2012年
87
111
2
0
0
0
4
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ファン ナム
ヘッテス ジミー・
12月 30日, 2011年
16
81
0
11
0
2
0
9
R3 Decision - Unanimous
Win
ヘッテス ジミー・
8月 14日, 2011年
2
13
5
0
2
0
6
0
R2 Submission

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
トレーニングは通常毎週変わるんだ。でも、ほとんどの場合は1日2から3セッションのルーティンがある。最初のセッションはレスリングか柔術だ。午後3時からはストレングス&コンディショニングのワークアウトを入れる。そこから夜のセッションはたいていムエタイかMMAテクニックとスパーリングだ。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
レスリングと柔術をうまく組み合わせてやってきて、オレはもっと違う戦いを求めていた。MMAはその空白を埋めるのに間違いなく役立ってくれたよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
M.A.S.Sフェザー級王者、ノースイーストMMAフェザー級王者。

ヒーローはいますか?
夢を追っている人はみんなオレのヒーローだよ。

あなたにとってUFCとは?
UFCで力試しができるなんて光栄だ。ここはメジャーリーグみたいなもので、こんなハイクラスの団体に認められるなんて、すごい達成感だよ。それと当時に、もっと努力して、自分が与えられたこの機会にふさわしいことを証明しようというモチベーションが高まってくる。

大学には行きましたか?
ララミー短期大学で刑事司法学を学んだ。

ファイターになる前の仕事は?
グラップリングのインストラクター。

アマチュア時代の成果は?
インティミデーション・ケージ・ファイティングの王者。

プロでの成果は?
フィニッシュ率100%、全てサブミッション勝ちで、マーシャル・アーツ・スーパー・スポーツのフェザー級王者、ノースイーストMMAフェザー級王者。

格闘技のランクは?
柔道茶帯、ブラジリアン柔術茶帯。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチン。

得意な打撃テクニックは?
スーパーマン・パンチ。
●11勝のうち10勝でフィニッシュ、フィニッシュは全てサブミッションによるもの
●アマチュア時代の戦績は4勝0敗、全勝利サブミッション勝ち
●1ラウンド決着は6回
●サブミッションの内訳はトライアングルチョーク3回、RNC4回、ギロチンチョーク、ヒールフック、アームバー
●キーストーン・ゲームズの柔道で金メダルを2回獲得
●過去4戦で3敗

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

アレックス・ カサレス
カサレス アレックス・
12-10-0, 1NC
( W-L-D )

この他の選手