ジョー・ローゾン ""

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
27140
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞7
KO賞1
関節技賞6
PROFILEプロフィール
ニックネーム
出身 アメリカ・ブロックトン
概要 サブミッション
年齢 33
身長 5' 10" ( 177 cm )
体重 155 lb ( 70 kg )
リーチ 71"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
LOSE
ジョー・ローゾン
Stevie Ray

UFC Fight Night: Swanson vs. Lobov
46
109
5
0
1
1
5
0
R3 05:00
Decision - Majority
WIN
ジョー・ローゾン
Marcin Held

UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn
20
23
1
5
1
0
0
4
R3 05:00
Decision - Split
LOSE
ジョー・ローゾン
Jim Miller

UFC Fight Night: Maia vs. Condit
54
80
3
0
1
0
10
0
R3 05:00
Decision - Split

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
リフティング、グラップリング、スパーリング。順番はこの通りとは限らない・・・し、その全部を全力でとは限らない。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
遊びでサブミッショングラップリングを始めたのが雪だるま式に転がっていったんだ。トレーニング・パートナーたちの試合の準備を手伝い始めたら、自分もやってみたくなってね。

ヒーローはいますか?
父だ。

あなたにとってUFCとは?
オレがどんなタイプの格闘技をやっているのか説明するのがとても簡単になる。回りくどく“UFCを見たことはあるか? オレはそこにいるんだけど、試合はまだしていない”って言わずに済むよ。「オレはUFCで戦っている」と言うだけでいい。

大学には行きましたか?
マサチューセッツ州ボストンのウェントワース工科大学に行った。コンピューターサイエンスの学士号を取って卒業した。

ファイターになる前の仕事は?
学生時代にテック・サポートで働いていた。

プロでの成果は?
コンバット・ゾーン、ワールド・ファイティング・リーグ、マス・デストラクションでいくつかタイトルを取った。

格闘技のランクは?
柔術紫帯。

得意なグラップリングテクニックは?
ヒールフック。

得意な打撃テクニックは?
左フック。


●2004年に元WECフェザー級王者のマイク・ブラウンに勝利
●サム・スタウト戦がプロで初の最終ラウンド到達
●2006年のジェンス・パルヴァー戦での勝利はその年最大のノックアウトで最大の番狂わせだった
●サブミッション勝ち17回(RNC5回、トライアングル3回、ギロチン、アームバー4回、ヒールフック、アキレスロック2回、トライアングルキムラ)、ノックアウト勝ち8回
●過去にB.J.ペンとハワイでトレーニングしていた
●過去17戦で11回、試合後ボーナスを獲得している
●UFCの試合後ボーナス獲得回数はネイト・ディアスと並び歴代1位タイ(15回)

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY