ジョーイ
ガンビーノ
9-2-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 2
レコード: 9-2-0
概要: レスリング

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・レイジング・ウォリアー
出身: ポート・シャーロット, フロリダ USA
チーム・本拠地: ソーガーチーズ, ニューヨーク USA
年齢: 25
身長: 5' 7" ( 170 cm )
体重: 145 lb ( 65 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
124
成功率 35%
44
成功させたストライキング・テクニック
0
44
スタンド 84%
37
3
4
打撃のディフェンス
52
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
6
成功率 0%
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
1
0
0
テイクダウン・ディフェンス
43
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ディエゴ ブランダオ 月 日、年
33 3 0 3 R3 Decision - Unanimous
ジョーイ ガンビーノ 39 0 1 0
敗北
スティーブン サイラー 月 日、年
12 1 1 2 R1 Submission
ジョーイ ガンビーノ 5 0 0 0

バイオグラフィー

トレーニング: 毎日なにか異なることをやっている。月曜はレスリングと柔術、それにストレングス&コンディショニングを夜にやっている。火曜日はボクシングのスパーリングを中心に、夜はレスリングと柔術。水曜はムエタイの日だ。夜はコンディショニングをやっている。木曜も日中はムエタイ、そして夜は走りこみだ。金曜もムエタイ、夜は走りこみ。そして土曜日はプロ達とのスパーリング、戦争さながらさ!

対戦相手、ディエゴ・ブランダオの印象は?
 重たいパンチのヘビー・スラッガーだけど、怖いのは1ラウンドだけだ。互いに敗戦からの復帰戦だから奴も俺と同様に勝利に飢えているだろうね!

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 2009年だ。MMAと言うスポーツが好きだったから始めたんだ。高校時代、俺は活躍したレスラーだった。競技を愛しているし、戦うことも愛しているんだ。

ランキングやタイトルは? コンバット・イン・ザ・ケージ・ライト級王者、CFFCプロ・フェザー級王者、祖sれにブラッディ・エルボーの選出する2012年の将来有望選手のナンバー2に選ばれたよ。

ヒーローはいますか? ロッキー。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか? 全てさ!

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってないよ。

ファイターになる前の仕事は? 義父の手伝いで木々の伐採をしていた。

アマチュア時代の活躍を教えてください。 無敗、4勝0敗だ。

格闘技の段位: ブラジリアン柔術紫帯、フィラス・ザハビに許された。

好きなグラップリングテクニック: グラウンド&パウンド。

好きなストライキングテクニック: ジャブ。

•    プロデビューは2009年。

•    5つのサブミッション勝利、3つのKO勝利を挙げている。

•    モントリオールにあるトライスター・ジムでジョルジュ・サンピエール、ローリー・マクドナルドと共に汗を流す。

これまでのキャリア

鍵となった対戦相手

この他の選手