ジョン
マクデッシー
12-3-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 8
レコード: 12-3-0
概要: オールラウンド

ファイター・インフォ

ニックネーム: ザ・ブル
出身: ハリファックス, ノヴァ・スコーシア カナダ
チーム・本拠地: モントリオール, ケベック カナダ
年齢: 28
身長: 5' 8" ( 172 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
822
成功率 48%
394
成功させたストライキング・テクニック
0
394
スタンド 94%
370
23
打撃のディフェンス
76
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
0
成功率 0%
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
0
0
0
テイクダウン・ディフェンス
86
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ジョン マクデッシー 月 日、年
61 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
アラン パトリック 40 2 0 0
勝利
ジョン マクデッシー 月 日、年
-- -- -- -- R1 KO/TKO
レニー フォート -- -- -- --
勝利
ジョン マクデッシー 月 日、年
86 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
ダロン クルックシャンク 51 0 0 0
勝利
サム スタウト 月 日、年
63 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
ジョン マクデッシー 84 0 0 0
敗北
ジョン マクデッシー 月 日、年
39 0 0 0 R3 Decision - Unanimous
アンソニー ンジョカーニ 73 0 0 0
敗北
ジョン マクデッシー 月 日、年
0 0 0 0 R1 Submission
デニス ホールマン 20 1 1 2
勝利
ジョン マクデッシー 月 日、年
50 0 0 0 R3 KO/TKO
Kyle Watson 25 0 0 0
勝利
Pat Audinwood 月 日、年
19 1 0 0 R3 Decision - Unanimous
ジョン マクデッシー 74 0 0 0

バイオグラフィー

トレーニング: 週に6日、日に2度のトレーニングをしている。日ごとにトレーニングのバランスをとりながら、色々な事を組み合わせている。さらにストレングス&コンディショニングとスピードを上げることにも取り組んでいる。レスリング、グラップリング、ボクシング、キックボクシング、それから最近は極真空手もトレーナーのアンジェロ・ディ・ベラの下でやるようになった。MMAのコーチはフィラス・ザハビだ。

対戦相手、ダロン・クルックシャンクの印象は?
 ダロン・クルックシャンクはタフな相手だが、最高の状態で俺と戦ってもらいたいと願っている。ファンに素晴らしい試合を提供したいからな。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 16歳の時にテコンドーを始めた。17歳で空手とキックボクシングをはじめ、22歳のときにMMAに転向した。

ランキングやタイトルは? テコンドーのジュニア・オリンピック出場(金メダルを獲得)、WKAの空手・キックボクシングで金メダルを獲得、2006年キックボクシングのカナダ東部王者、USKBA世界王者。

ヒーローはいますか? 俺の兄弟のデイヴ。それからクロコップやブルース・リー、そしてヒョードルのように俺に刺激を与えてくれる人々がそうだ。

あなたにとってUFCとは? 人生をMMAにささげたいと願っている俺にとって、UFCで試合をするということはあまりにも多くのことを意味している。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行っていない。

ファイターになる前の仕事は? レストランでコックをやっていた。

格闘技の段位: 空手黒帯(松濤館)

好きなグラップリングテクニック: ギロチン

好きな打撃テクニック: キック全般

•    ジョルジュ・サンピエールのトレーナー、フィラス・ザハビの下でトレーニングを積む。

•    7つのKO勝利、3つの判定勝利を挙げている。

•    UFC登場以前の2010年9月にWECベテランのベンディー・カシミールに判定で勝利。

•    これまでに3試合を1ラウンドでフィニッシュ。

これまでのキャリア

この他の選手