ジョン
マンリー
7-3-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 1
レコード: 7-3-0
概要: オールラウンド、優れたスタミナ、強いハート

ファイター・インフォ

出身: アダムス, マサチューセッツ USA
チーム・本拠地: ルドロー, マサチューセッツ USA
年齢: 28
身長: 6' 1" ( 185 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
85
成功率 20%
17
成功させたストライキング・テクニック
0
17
スタンド 71%
29%
12
5
打撃のディフェンス
46
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
13
成功率 8%
1
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技 {0}%
パス {0}%
スウィープ {0}%
0
2
0
テイクダウン・ディフェンス
20
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
敗北
ジョン マンリー 月 日、年
17 1 0 2 R3 Decision - Unanimous
ネイル マグニー 65 4 0 5

バイオグラフィー

トレーニング: 月曜から金曜まで1日に2度トレーニングをして、週に3度のコンディショニングを入れている。土曜日にグラップリング、日曜日はオフだ。試合が無いときは俺のマサチューセッツのノーザンプトンにあるチーム・リンク・スクールで教えている。

対戦相手、ネイル・マグニーの印象は? ネイルはタフな奴だね。ハウスで一緒に暮らしていて、奴が試合に出場するのを2度ほど目にしたけど、スタミナはあるし、コーチの指示もよく聞くし、おまけにリーチは80インチだぜ、参るよ。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 高校のジュニアのときにレスリングマットに足を踏み入れて、すぐに夢中になってしまった。翌年俺はチームの一員として活躍することができた。高校を卒業して柔術とムエタイに出会い、コーチにMMAを進められたんだ。これ以上の幸福は無かったね。

ランキングやタイトルは? NAGAのグラップリング・トーナメントで優勝した。いくつかの地元の大会でもタイトル挑戦ができるはずだったんだけど、負傷に泣かされ続けたんだ。

ヒーローは居ますか? 母さんが俺のヒーローだ。彼女は家族のために本当に身を粉にして働いてくれた。4人の子供がいて、いつだって良くしてくれた。本当は俺に学校に残ってほしかったんだけど、それでも俺が試合をするのだってサポートしてくれるんだ。

あなたにとってUFCとは? UFCで試合をすることは俺にとってはすべてを意味するんだ。俺は高校では優秀な生徒だったから大学に行くことだってできた。でも戦うためにすべてを諦めたんだ。最初は40時間働いて、夜と週末にトレーニングをしていた。試合の2日前に背中のヘルニアをやってしまった。とにかく試合はしたけど負けてしまい、さらに1年間はトレーニングすら出来なくなってしまった。あれは最悪だった。トレーニングを再開するとき、俺はこいつが“オール・オア・ノッシング”の世界だと言うことを理解していた。俺は全ての持ち物を売り払って、世界でもっともどうしようもないトレーラーハウスに移り住んだ。フルタイムでトレーニングする為にね。それがどうだ、UFCを見たことがあるだろ?本当に俺にとっては全てなんだ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は? 行ってない。

ファイターになる前の仕事は?
 調理からテレビの販売、建築、塗装屋まで何でもやったよ。

アマチュア時代の実績:
アマチュア戦績2勝0敗。

格闘技の段位: ブラジリアン柔術茶帯

好きなグラップリングテクニック:
柔術では飛びつき三角絞めが好きなんだ。

好きな打撃テクニック:
俺の右パンチ
•    TUF 16ではチーム・ネルソンの一員として活躍。

•    プロデビューは2007年。

•    3つのサブミッション勝利、4つの判定勝利を挙げている。

•    TUF 16のチャニー戦で、サブミッション・オブ・ザ・シーズンボーナスの2万5千ドルを獲得した。

これまでのキャリア

この他の選手