マニー・
ガンブリヤン
18-10-0, 1NC( W-L-D )
Fight Night Bonuses: 1 Knockout of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 18
レコード: 18-10-0, 1NC
概要: 柔道、柔術、投げ技

ファイター・インフォ

ニックネーム: ジ・アンヴィル
出身: ギュムリ アルメニア
チーム・本拠地: ハリウッド, カリフォルニア州 アメリカ
年齢: 34
身長: 5' 5" ( 165 cm )
体重: 135 lb ( 61 kg )
Reach 67"
Leg Reach 37"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
910
成功率 42%
381
成功させたストライキング・テクニック
0
381
スタンド 51%
20%
28%
196
77
108
打撃のディフェンス
56
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
114
成功率 35%
40
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
9
11
2
テイクダウン・ディフェンス
69
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
マニー・ ガンブリヤン
4月 16日, 2016年
16
2
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
マニー・ ガンブリヤン
7月 15日, 2015年
36
42
1
5
0
2
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
マニー・ ガンブリヤン
9月 27日, 2014年
11
49
2
1
1
0
0
3
R2 Submission
Loss
マニー・ ガンブリヤン
5月 10日, 2014年
28
52
1
4
1
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
NO CONTEST
マニー・ ガンブリヤン
12月 28日, 2013年
54
14
2
3
0
0
2
3
R3 Overturned
Win
マニー・ ガンブリヤン
8月 17日, 2013年
23
32
5
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
マニー・ ガンブリヤン
道大 小見川
8月 4日, 2012年
52
41
6
0
0
0
2
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
マニー・ ガンブリヤン
12月 30日, 2011年
19
42
2
0
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
マニー・ ガンブリヤン
6月 26日, 2011年
67
32
0
2
0
0
0
1
R3 Decision - Unanimous
Manvel Gamburyan
WEC 51: Aldo vs. Gamburyan
9月 30日, 2010年
25
8
0
0
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Win
Manvel Gamburyan
WEC 48: Aldo vs. Faber
4月 24日, 2010年
5
11
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Knockout of the Night
Win
Manvel Gamburyan
Leonard Garcia
WEC 44: Brown vs. Aldo
11月 18日, 2009年
35
17
7
0
0
0
3
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Manvel Gamburyan
WEC 41: Brown vs. Faber 2
6月 7日, 2009年
56
23
3
0
1
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
マニー・ ガンブリヤン
1月 31日, 2009年
27
26
3
1
0
1
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
マニー・ ガンブリヤン
8月 9日, 2008年
3
0
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Win
マニー・ ガンブリヤン
4月 2日, 2008年
3
2
1
0
1
0
0
0
R1 Submission
Win
マニー・ ガンブリヤン
12月 29日, 2007年
3
2
1
0
1
0
0
0
R1 Submission
マニー・ ガンブリヤン
6月 23日, 2007年
2
16
0
1
1
1
0
1
R2 Submission

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
朝はコンディショニングと軽いスパーリング。それから、柔術、柔道、MMA、レスリングを毎日やる。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
アメリカにやってきた1991年に柔道を始めた。それからMMAを始め、15歳で初めての試合に出た。以来ずっと続けているよ。


どんなランクやタイトルを持っていますか?
柔道の全米ジュニア王者が8回、2000年の柔道ジュニア世界チームになり、柔道のオリンピックジュニア王者、ダン・ブラックの柔道で2段黒帯。

ヒーローはいますか?
いないな。

得意なテクニックは?
スラム。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
名誉だ。たくさんのレジェンドがここで戦ってきた。マット・ヒューズ、ホイス・グレイシー、ケン・シャムロック、ダン・スバーン、チャック・リデル、ランディ・クートゥア。オクタゴンの中で戦うそういう人たちの1人になれるのはオレにとって名誉だ。

大学には行きましたか?
いいや。

ファイターになる前の仕事は?
パーソナルトレーナー。
●UFCのベテラン、カロ・パリジャンのいとこ
●サブミッション勝ち7回、ノックアウト勝ち2回
●2003年にUFCのベテラン、ジョルジ・サンチアゴを21秒でノックアウト
●柔道の腕は一流

これまでのキャリア

この他の選手