ニキータ・
クリロフ
20-4-0( W-L-D )
Current Rank: #11 Light Heavyweight
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 7
レコード: 20-4-0
概要: スタンドアップとグラウンドの両方に精通、ノックアウトのパワー、敏捷性

ファイター・インフォ

ニックネーム: アル・カポネ
出身: ドネツク ウクライナ
チーム・本拠地: ドネツク ウクライナ
年齢: 24
身長: 6' 3" ( 190 cm )
体重: 205 lb ( 93 kg )
Reach 77"
Leg Reach 44"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
291
成功率 66%
191
成功させたストライキング・テクニック
0
191
25%
クリンチ 52%
24%
47
99
45
打撃のディフェンス
41
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
4
Not Available
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
5
6
3
テイクダウン・ディフェンス
47
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
Nikita Krylov
UFC 201: Lawler vs. Woodley
7月 30日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Win
ニキータ・ クリロフ
5月 8日, 2016年
58
22
0
2
1
0
2
0
R2 Submission
Win
マルコス・ ホジェリオ・デ・リマ
ニキータ・ クリロフ
8月 23日, 2015年
5
21
0
0
2
1
0
2
R1 Submission
Win
ニキータ・ クリロフ
1月 24日, 2015年
13
4
0
0
1
0
0
0
R1 Submission
Win
ニキータ・ クリロフ
7月 19日, 2014年
21
42
1
0
2
0
2
2
R1 KO/TKO
Loss
ニキータ・ クリロフ
3月 15日, 2014年
1
1
1
0
1
0
1
0
R1 Submission
Win
ニキータ・ クリロフ
1月 25日, 2014年
1
11
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
ニキータ・ クリロフ
8月 31日, 2013年
29
45
4
0
0
2
4
0
R3 KO/TKO

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
残念なことに、オレの母国のウクライナでは、トレーニングが政治的にすごく難しいんだ。キャンプ中にたくさん移動しなければいけなかった。故郷のドネツクでもやったし、キエフではコンバット・サンボのチームと、それからモスクワでも優秀なボクシングのコーチとファイトクラブNo1の友人たちとトレーニングしている。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
2012年に始めた。すごく楽しかったし、同時にすごく得意なことが分かったんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ウクライナでは極真空手と近接格闘術のスポーツマスターで、サブミッション・ファイティングでもスポーツマスター、2013年のADCCウクライナ王者だ。

ヒーローはいますか?
アル・カポネ、イリヤ・メイト、イゴール・ボブチャンチン。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
幸せの鳥だよ。絶対に逃さない!

大学には行きましたか?
オレは今、ドネツク・ロー・インスティテュートに在籍している。

ファイターになる前の仕事は?
高校を出てそのままプロとして戦い始めた。

プロでの成果は?
グラディエーターFCの4人制トーナメント優勝者だ。

得意なグラップリングテクニックは?
レッグロック全般。

得意な打撃テクニックは?
スピニングバックキック。
●プロデビューは2012年7月
●サブミッション勝ち11回(RNC3回、ギロチン2回、アームバー、アキレスロック2回、キムラ2回、キーロック)、ノックアウト勝ち7回、すべての勝利が1ラウンド決着
●1ラウンドより長引いた試合は1回のみ(ソア・パレレイ戦)
●過去9戦で6勝
●1分以内の勝利が7回
●ヘビー級では4戦目(2勝1敗)

これまでのキャリア

この他の選手