ドス・アンジョス
ハファエル・
25-8-0( W-L-D )
Current Rank: #2 Lightweight
Fight Night Bonuses: 3 Performance of the Night / 1 Fight of the Night
1 Submission of the Night

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 20
レコード: 25-8-0
概要: 柔術

ファイター・インフォ

出身: リオ・デ・ジャネイロ ブラジル
チーム・本拠地: リオデジャネイロ ブラジル
年齢: 31
身長: 5' 9" ( 175 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )
Reach 70"
Leg Reach 38"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
1694
成功率 41%
692
成功させたストライキング・テクニック
0
692
スタンド 64%
14%
22%
445
97
150
打撃のディフェンス
68
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
88
成功率 44%
39
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
12
34
1
テイクダウン・ディフェンス
66
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
ドス・アンジョス ハファエル・
7月 7日, 2016年
12
45
0
1
0
0
0
0
R1 KO/TKO
ドス・アンジョス ハファエル・
12月 19日, 2015年
26
4
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
ドス・アンジョス ハファエル・
3月 14日, 2015年
54
90
0
9
0
0
0
5
R5 Decision - Unanimous
Performance of the Night
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
12月 13日, 2014年
77
13
2
0
0
0
5
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
8月 23日, 2014年
10
18
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Performance of the Night
Win
Rafael Dos Anjos
UFC Fight Night: Henderson vs Khabilov
6月 7日, 2014年
36
24
2
3
3
0
2
0
R2 KO/TKO
Loss
ドス・アンジョス ハファエル・
4月 19日, 2014年
20
36
0
6
0
0
0
6
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
8月 28日, 2013年
40
39
1
2
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
5月 18日, 2013年
66
68
0
3
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
11月 17日, 2012年
19
54
0
4
1
0
0
2
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
7月 11日, 2012年
51
32
6
0
0
0
4
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
5月 15日, 2012年
5
2
0
0
1
0
1
0
R1 Submission
Loss
ドス・アンジョス ハファエル・
11月 19日, 2011年
56
25
2
0
0
0
0
0
R3 Decision - Split
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
7月 2日, 2011年
2
2
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
ドス・アンジョス ハファエル・
8月 7日, 2010年
19
17
2
1
0
0
3
0
R3 Submission
Win
Rafael Dos Anjos
UFC 112: Invincible
4月 10日, 2010年
7
25
0
2
1
1
0
5
R2 Submission
Submission of the Night
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
1月 11日, 2010年
42
21
5
0
2
0
4
0
R3 Decision - Unanimous
Win
ドス・アンジョス ハファエル・
9月 19日, 2009年
52
27
2
0
0
0
3
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
ドス・アンジョス ハファエル・
4月 1日, 2009年
69
26
1
0
0
3
0
0
R3 Decision - Unanimous
Fight of the Night
Loss
ドス・アンジョス ハファエル・
11月 15日, 2008年
22
9
0
4
0
2
0
3
R3 KO/TKO

バイオグラフィー

ハファエル・ドス・アンジョスはここ数年のUFCのフォースとなっている。しかし、彼のキャリアが大きな転機を迎えたのは、家族をブラジルからカリフォルニアに連れてきてからだ。

2012年にアメリカに移ることを選んだ彼の決断は、UFCライト級王座の挑戦権を得るのに間違いなく大きな役割を果たした。これにより、ドス・アンジョスはUFC 185で王者アンソニー・ペティスに予想外の勝利を収めることになった。

ブラジル人としてUFCライト級のベルトを初めて獲得したドス・アンジョスは、MMAファイト歴31戦というベテランだが、王座挑戦はペティスとの試合が初めてだった。それ以前の9戦で、ドナルド・セラーニ、ベンソン・ヘンダーソン、ネイト・ディアスにタイする勝利を含めた8勝を挙げて彼はその権利を得た。

ブラジリアン柔術の黒帯を有するドス・アンジョスは、これまでの24勝のうち、8回がサブミッションによるもの、4回がノックアウトによるものだ。UFC屈指のパウンドファイターとされるペティスに対してユナニマス判定を得たことは、ヘッドコーチのハファエル・コルデイロとともに取り組んだトレーニングとゲームプランニングの成果だった。30歳のドス・アンジョスは彼の人生ベストともいえる試合で、ペティスを5ラウンドにわたって圧倒した。

リオデジャネイロから妻と2人の息子を呼び寄せたのは、地元では彼のニーズを満たすような施設やトレーニングパートナーが見つけられなかったからだという。彼は何度も、ジムでたった1人のトレーニングを強いられた。

しかし、UFCのランクを駆け上がりたいという彼の望みに妻のクリスチアーネは理解を示し、一家は南カリフォルニアへと移る。

「彼女はオレ以上にオレのことを信じてくれているんだ」とドス・アンジョスは語った。「正しいことをしたと分かっている」

ペティス、セラーニ、ヘンダーソンやハビブ・ヌルマゴメドフといった強豪の中で、ドス・アンジョスの頭上の王冠は不安定な状態だ。しかし、ベルトを獲得するためには長い間がかかった。だから、彼はそれを防衛し続けるつもりだ。

これまでのキャリア

この他の選手