ハファエル・ドス・アンジョス ""

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
2690
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞3
敢闘試合賞2
KO賞0
関節技賞1
PROFILEプロフィール
ニックネーム
出身 ブラジル・リオ・デ・ジャネイロ
概要 柔術、過小評価されているパワー
年齢 32
身長 5' 9" ( 175 cm )
体重 155 lb ( 70 kg )
リーチ 70"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
WIN
Tarec Saffiedine
ハファエル・ドス・アンジョス

UFCファイトナイト・シンガポール/2017年
60
81
1
1
0
1
1
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
LOSE
ハファエル・ドス・アンジョス
Tony Ferguson

UFC Fight Night: Dos Anjos vs. Ferguson
121
199
0
0
0
0
0
0
R5 05:00
Decision - Unanimous

BIOGRAPHY

ハファエル・ドス・アンジョスはここ数年のUFCのフォースとなっている。しかし、彼のキャリアが大きな転機を迎えたのは、家族をブラジルからカリフォルニアに連れてきてからだ。

2012年にアメリカに移ることを選んだ彼の決断は、UFCライト級王座の挑戦権を得るのに間違いなく大きな役割を果たした。これにより、ドス・アンジョスはUFC 185で王者アンソニー・ペティスに予想外の勝利を収めることになった。

ブラジル人としてUFCライト級のベルトを初めて獲得したドス・アンジョスは、MMAファイト歴31戦というベテランだが、王座挑戦はペティスとの試合が初めてだった。それ以前の9戦で、ドナルド・セラーニ、ベンソン・ヘンダーソン、ネイト・ディアスにタイする勝利を含めた8勝を挙げて彼はその権利を得た。

ブラジリアン柔術の黒帯を有するドス・アンジョスは、これまでの24勝のうち、8回がサブミッションによるもの、4回がノックアウトによるものだ。UFC屈指のパウンドファイターとされるペティスに対してユナニマス判定を得たことは、ヘッドコーチのハファエル・コルデイロとともに取り組んだトレーニングとゲームプランニングの成果だった。30歳のドス・アンジョスは彼の人生ベストともいえる試合で、ペティスを5ラウンドにわたって圧倒した。


リオデジャネイロから妻と2人の息子を呼び寄せたのは、地元では彼のニーズを満たすような施設やトレーニングパートナーが見つけられなかったからだという。彼は何度も、ジムでたった1人のトレーニングを強いられた。

しかし、UFCのランクを駆け上がりたいという彼の望みに妻のクリスチアーネは理解を示し、一家は南カリフォルニアへと移る。

「彼女はオレ以上にオレのことを信じてくれているんだ」とドス・アンジョスは語った。「正しいことをしたと分かっている」

ペティス、セラーニ、ヘンダーソンやハビブ・ヌルマゴメドフといった強豪の中で、ドス・アンジョスの頭上の王冠は不安定な状態だ。しかし、ベルトを獲得するためには長い間がかかった。だから、彼はそれを防衛し続けるつもりだ。


 


 


どんなトレーニングをしていますか?
ハードにトレーニングして、再び戦いに飢えている。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
10代の頃にいくつかのクラスを見学したりビデオを見たりして、これがオレのやりたいことだって決めたんだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
UFC元ライト級王者、ブラジリアン柔術王者、フューリーFC王者、BJJ黒帯。

ヒーローはいますか?
いない。

あなたにとってUFCとは?
これは最大のチャンスだ。すごくうれしい。

大学には行きましたか?
いや。

ファイターになる前の仕事は?
柔術のインストラクターをしていた。

アマチュア時代の成果は?
ブラジリアン柔術王者。

得意なグラップリングテクニックは?
アームロック。

得意な打撃テクニックは?
ローキック。

 

●過去13戦で10勝
●サブミッション勝ち8回(RNC4回、アームバー、キムラ)、ノックアウト勝ち5回
●パンクラスと修斗に参戦
●PRIDEのベテラン、ジョイユ・デ・オリベイラにサブミッション勝ち
チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY