ライアン・ホール "ザ・ウィザード"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
710
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞1
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム ザ・ウィザード
出身 アメリカ、アーリントン
概要 創造力、落ち着き、柔術
年齢 34
身長 5' 10" ( 178 cm )
体重 155.00 lb ( 70 kg )
リーチ 71.00"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
WIN
Darren Elkins
ライアン・ホール

UFCファイトナイト・サクラメント/2019年
29
36
0
0
0
1
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous
WIN
BJ Penn
ライアン・ホール

UFC 232
3
6
0
0
0
1
0
0
R1 02:46
Submission
WIN
Gray Maynard
ライアン・ホール

The Ultimate Fighter 24 Finale
12
46
0
0
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
この6カ月ほどはずっとファイトキャンプをやっている状態だけど、かといって通常のトレーニングと大きく違うわけじゃないんだ。ドリル、スパーをやり、深く考えられるように最善を尽くす。異なるテクニックや戦略を研究して、独自の自己表現ができる完成された格闘家になれるよう努力している。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
ニューヨークシティの大学に行っていた時に柔術を始めた。すぐに学校をやめて、最強の格闘家になるっていう夢を追いかけ始めた。自分自身と周りの人たちを助ける能力と知識が欲しかったんだ。己を高め、恐れを克服するために戦った。グラップリングで成功を収め、オレは格闘技の次のレベルと新しいチャレンジを見つけるためにMMAに転向した。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
フェリペ・コスタ(ブラザ・チーム)の下でブラジリアン柔術黒帯を取得した。

ヒーローはいますか?
祖父。

あなたにとってUFCとは?
全てさ。これは今までの努力と集中の結晶なんだ。世界最高峰レベルの格闘技で成功するだけじゃなく、目の前のこの素晴らしいチャレンジから自分自身とトレーニングについて新しく貴重なことを学びたい。

大学には行きましたか?
ニューヨーク、ブロンクスのマンハッタン大学に通って電気工学を学んだ。

ファイターになる前の仕事は?
格闘技のインストラクター。

アマチュア時代の成果は?
IBJJFブラジリアン柔術(紫帯)世界王者に2回、BJJの試合でトライアングルチョークで200回以上のサブミッションを決めた。グラップリングのトーナメントでは300回以上のサブミッション勝ち。

プロでの成果は?
2009年ADCC銅メダリスト、ADCC3回のベテラン、2009年北アメリカADCCトライアルズ王者、UFCファン・エキスポ・スーパーファイト王者(BJJ)に2回。

得意なグラップリングテクニックは?
リアネイキドチョーク。

得意な打撃テクニックは?
ジャブ。




●ジ・アルティメット・ファイター 22でチーム・フェイバーに所属
●プロデビューは2006年
●1戦目と2戦目の間に6年間のブランクがあった
●デビュー戦は黒星、以後7連勝
●サブミッション勝ち3回(ヒールフック2回、RNC)、ノックアウト勝ち2回
●1ラウンドフィニッシュは4回

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY