シャミル・アブドゥラヒモフ "アブレク"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
1940
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞0
敢闘試合賞0
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム アブレク
出身 ロシア連邦、ダゲスタン共和国
概要 レスリング、ボクシング
年齢 38
身長 6' 3" ( 191 cm )
体重 235.00 lb ( 107 kg )
リーチ 76.00"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
LOSE
Curtis Blaydes
シャミル・アブドゥラヒモフ

UFC 242
25
3
5
0
0
0
3
0
R2 02:22
KO/TKO
WIN
Marcin Tybura
シャミル・アブドゥラヒモフ

UFC Fight Night: Overeem vs. Oleinik
28
36
0
0
0
0
0
0
R2 03:15
KO/TKO
WIN
Andrei Arlovski
シャミル・アブドゥラヒモフ

UFCファイトナイト・モスクワ/2018年
18
32
2
2
0
0
0
0
R3 05:00
Decision - Unanimous

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
午前7時から8時は朝のジョギング、ウオームアップ、ストレッチと体の調整だ。午前10時から午後12時はテクニックのトレーニング。スパーリングなしで精神面の強化、昼寝。午後6時から8時はスパーリング、持久力強化、レスリング、ボクシングに取り組む。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
オレは11歳でボクシングを始めた。17歳で武術・散打を勉強し始めた。MMAは2007年からだ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ADFC世界王者。

ヒーローはいますか?
イマーム・シャミールだ。

あなたにとってUFCとは?
UFCはMMAの最高水準だと思っている。プロのアスリートがオリンピックに参加するようなものだ。オレがUFCに参加するのもそれと同じ気分だ。

ファイターになる前の仕事は?
エコノミスト。

アマチュア時代の成果は?
ロシアでコンタクト武術の王者に5回なり、キック柔術の世界王者、キックボクシングのインターナショナル・マスター・オブ・スポーツにもなった。

得意なグラップリングテクニックは?
キムラとさまざまなタイプのチョーク。

得意な打撃テクニックは?
バックフィスト。




●プロデビューは2008年
●ノックアウト勝ち9回、サブミッション勝ち4回(キーロック、アームバー2回、キムラ)
●1ラウンドフィニッシュは10回
●過去10戦で8勝、3連勝中
●UFCベテランのジェフ・モンソン、ソクジュ、ニール・グローブに勝利

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY