ティム・ボーシュ "ザ・バーバリアン"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
21120
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞2
敢闘試合賞1
KO賞0
関節技賞0
PROFILEプロフィール
ニックネーム ザ・バーバリアン
出身 アメリカ、リンカーンビル
概要 レスリング、ハート、強いアゴ
年齢 37
身長 6' 0" ( 182 cm )
体重 185 lb ( 84 kg )
リーチ 74"

FIGHT HISTORY

HISTORY過去の試合
勝敗 対戦相手 イベント・Awards Str TD Sub Pass 試合結果
LOSE
ティム・ボーシュ
Antonio Carlos Junior

UFCファイトナイト・アリゾナ/2018年
7
31
0
1
0
1
0
1
R1 04:28
Submission
WIN
ティム・ボーシュ
Johny Hendricks

UFCファイトナイト・オクラホマシティ/2017年
41
10
0
0
0
0
0
0
R2 00:46
KO/TKO
LOSE
Jacare Souza
ティム・ボーシュ

UFC 208: Holm vs. De Randamie
7
6
1
0
1
0
2
0
R1 03:41
Submission

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
朝はカーディオとストレングスのトレーニング。午後はスパーリング、テクニックと戦術。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
大学時代のルームメイトで親友のマイク・シェスノレヴィッチが連絡してきて、体がなまってなければアマチュアMMAの試合に出てみないかって聞かれたんだ。2006年の8月ことだ。オレはずっと競技をしてきたから、一度やってみたいと思ってね。最初の2人の対戦相手を2分以内でやっつけたよ。それからMMA専門のトレーニングを始めて、2006年10月にプロ初試合を迎えた。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
レスリングで州の王者に4回、高校のオールアメリカン(4位)になった。

ヒーローはいますか?
ダン・ゲーブル。

あなたにとってUFCとは?
全てを意味する。自分を証明するために全てのファイターが戦う場所だ。世界一流のファイターたちがUFCにいる。トップになろうと思ったら、そういう人たちと対戦しなきゃな。

大学には行きましたか?
ペンシルベニアのロックヘブン大学(LHU)で刑事司法学の学位を取って卒業した。

ファイターになる前の仕事は?
行動に問題を抱える若者たちを相手にソーシャルワーカーをしていた。芝生や造園業の会社も所有している。

アマチュア時代の成果は?
高校レスリングの州王者に4回なった。LHUでは(NCAAディビジョン1)オールアメリカンになり、レスリングの大学代表メンバーにも選ばれている。

プロでの成果は?
リアリティ・ファイティングのライトヘビー級王者、エクストリーム・チャレンジのライトヘビー級王者、エクストリーム・チャレンジUSKBAのヘビー級王者。

得意なグラップリングテクニックは?
ボディスラム。

得意な打撃テクニックは?
アッパーカットで終わるパンチのコンボ全て。




●ミドル級で15戦を経験(9勝6敗)
●過去22戦で13勝8敗、ノックアウト勝ち6回、サブミッション勝ち2回
●UFCでは12勝11敗
●ノックアウト勝ち13回、サブミッション勝ち3回(ギロチン3回)
●トッド・ブラウン戦が初の判定勝ち
●デビッド・ヒース戦のノックアウト勝ちは2008年で最も劇的な結末だった
●UFC以外での唯一の敗北はライトヘビー級タイトル挑戦者のウラジミール・マティシェンコに対する判定負けだが、これは非常に短時間で臨んだ試合だった
●ニックネームの由来 – 「オレのファイティングスタイルと、アーノルド・シュワルツェネッガー(コナン・ザ・グレート:原題 Conan the Barbarianに出演)の大ファンなのがうまく合わさって、“ザ・バーバリアン”になったんだ」
チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY