トム
ワトソン
17-8-0( W-L-D )

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 6
レコード: 17-8-0
概要: 打撃

ファイター・インフォ

ニックネーム: コング
出身: サウスアンプトン イギリス
チーム・本拠地: サウスアンプトン イギリス
年齢: 33
身長: 6' 1" ( 185 cm )
体重: 185 lb ( 84 kg )
学位: メディア&カルチャー・スタディ

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
762
成功率 42%
318
成功させたストライキング・テクニック
0
318
スタンド 72%
25%
230
81
7
打撃のディフェンス
52
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
6
Not Available
0
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
0
0
0
テイクダウン・ディフェンス
45
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ
UPCOMING
Tom Watson
月 日、年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
Tom Watson
月 日、年
67
29
8
0
0
0
1
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Tom Watson
月 日、年
85
82
0
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
Loss
Tom Watson
月 日、年
31
50
5
0
0
0
3
0
R3 Decision - Split
Loss
Tom Watson
月 日、年
51
33
5
0
3
0
6
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Tom Watson
月 日、年
56
39
0
5
0
0
0
0
R2 KO/TKO
Loss
Tom Watson
月 日、年
65
83
0
5
0
0
0
1
R3 Decision - Split

バイオグラフィー

トレーニング: ストレングス&コンディショニングをやった後、MMAのあらゆる要素に取り組んでいる。

対戦相手、ブラッド・タヴァレスの印象は? タヴァレスさんはとてもタフで素晴らしい選手だ。とんでもなく円熟した技術の数々を持っている。

トレーニングを始めたのはいつですか?そのきっかけは? 数年間他の多くの人々と同じように生活したことによって、俺がもはやそのような生活をすることはないだろうということに気づき、他の多くの人々が出来ないような生き方が俺になら出来るということに気づいたときに俺の戦いのキャリアは始まったんだ。俺が16歳のときだった。

ランキングやタイトルは?
UCMMAミドル級MMA王者、BAMMAミドル級世界王者に3度、ISKAクルーザー級英国王者、ABAサザン・カントリー王者に3度、フルコンタクト・アンライセンシング・ボクシング王者、1991年クリフ・リチャード杯チェス王者。

ヒーローはいますか? カレン、そしてマイケルJワトソン。

UFCで試合をすることがあなたにとって意味することはなんですか?
 女王陛下と祖国の名誉を担うことができる場所だ。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
 メディア&カルチュラル・スタディーの学士を(名誉なことに)主席で取得した。

ファイターになる前の仕事は? 農地のオーナーをしていた。屠蓄のライセンスも持っている。

アマチュア時代の活躍をおしえてください。 2006年アマチュア・ボクシング・スタンドアウト、ABAサザン・カントリーズ王者に何度かなった。

プロでの活躍を教えてください。 2010年MFCノックアウト・オブ・ザ・イヤー獲得、ファイト・オブ・ザ・ナイトを5度獲得、ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを3度獲得、BAMMA王者最長防衛記録樹立。

格闘技の段位: ブラジリアン柔術紫帯。

好きなグラップリングテクニック: うまくいくものであれば何でも。

好きなストライキングテクニック: これも上と同じだ。
•    プロデビューは2006年。

•    7つのKO勝利、1つのサブミッション勝利を挙げている。

•    これまで6試合を1ラウンドでフィニッシュ。

•    現在3連勝中。

•    ムリーロ“ニンジャ”フア、アレックス・レイド、マット・ホーウィッチ、ジョン・マグワイヤーに勝利している。

•    ハヴィエル・フォウパ・ポカム、松井大二郎、ジェシー・タイラーとも対戦経験がある。

これまでのキャリア

この他の選手