タイラー・ヒル "ゾンビ"

FIGHTER INFO

RECORD戦績
WinLoseDraw
610
Current Rank
ファイトボーナス
技能賞
敢闘試合賞
KO賞
関節技賞
PROFILEプロフィール
ニックネーム ゾンビ
出身 アメリカ、メンフィス
概要 打撃、タイクリンチ、ワークエシック
年齢 27
身長 6' 4" ( 193 cm )
体重 170 lb ( 77 kg )
リーチ 78"

FIGHT HISTORY

BIOGRAPHY

どんなトレーニングをしていますか?
普段の流れはこうだ。起きたら午前8時から9時まで軽いランニング、午前9時30分にジムに入り、パッドワークを1時間。月水はプロMMAトレーニングで、火木は車でアラバマまで行ってD1でストレングストレーニング。午後はパッド持ちをしてクラスの指導、キックボクシングのクラスでバッグワーク。午後7時から8時はカーディオの指導をしていて、月水の午後8時から9時はムエタイのドリル/スパーリング、火木はMMAドリル/スパーリング。土曜日はハードなスパーリングを10ラウンド。日曜日はハードなコンディショニングラン(6から10マイル)。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
高校でフットボールを辞めてから、時間をつぶすのと体を鍛えるためにMMAに目を向けたんだ。ちょうどはけ口がなくて問題を起こし始めていてね。家にいても(当時いた場所はどこも)ろくなことがなかったよ。その6カ月後、18歳になってすぐに初めての試合を経験した。

どんなタイトルを持っていますか?
アマチュア:ミッドサウスMMA 170ポンド級、プライズ・ファイト 170ポンド級、V3 155ポンド級、SFC 170ポンド級。プロ:SFC 170ポンド級。

ヒーローはいますか?
なんと言ってもトニー・モンタナは外せないな。スカーフェイス(他にも昔のギャング映画の多くのキャラクター)は子どもの頃からオレにインスパイアを与えてくれたし、欲しいものは自分で手に入れなきゃならないってことを教えてくれた。オレは別にギャングじゃないんだけど、必要なものは自分で奪いにいくたちだ。

あなたにとってUFCとは?
オレは文字通り、大豆畑の小屋で育ったんだ。おんぼろのジムでトレーニングしてきたし、たぶん100種類は違う仕事をやりながら大学に行った。でも、常に戦うことだけを考えていた。オレは決して才能に恵まれているわけじゃない。けど、トレーニングのために長距離ドライブをしなきゃならないとしても、ジムに通うのをやめなかった。どんなにばかげた距離でも自分をプッシュするためにやり続けたんだ。UFCにたどり着いたってのはそんなワークエシックの証しだし、信念を貫けばどんなことでもできるっていう証拠だ。あんな底辺からスタートしてすごいことをやり遂げ、オレの美しい娘と妻を養えるようになる。オレは文字通りそのために毎日生きているんだ。

大学には行きましたか?
コミュニティカレッジでプレ・エンジニアリングを学んだ。MSUの奨学金を受けて、さらに2年間メカニカル・エンジニアリングの課程を修了した。インターンになり、メジャー企業とも仕事をしたよ。でも、ずっと戦いのことを考えていた。新しい恋人の妊娠が分かって働かなきゃならなくなったんで、最後の2学期は終えていない。それからプロになり、振り返ることはなかった。

ファイターになる前の仕事は?
ファイターになる前、ね。18歳になってすぐに最初の試合をした。高校時代は農場やナマズ池、レストランで働いていた。生活のためにいつもできるだけ仕事を入れていたんだ。ほんっっっっっとうにすっからかんだったことが何度もある。大学へはメカニカル・エンジニアリングを学ぶために行った。インターンシップは楽しかったし、メジャー企業と仕事をしたこともある。でも、学校と仕事の合間にトレーニングして試合をした。大学ではセキュリティーの仕事とバーテンダーをやっていた。そのうちに当時の新恋人の妊娠が判明したから、学校をやめて造園業を始めた。何とか屋根の下で暮らせるように努力したよ。赤ん坊が生まれ、養うために解体業と肉体労働も始めた。彼女が生まれる3日前に首になったのを覚えているよ。それからは家の解体やモールドの撤去など、週に100時間、山ほど仕事を詰め込んだ。つらかったよ。それでプロにならなきゃって思ったんだ。ミシシッピ大学のあるオックスフォードで調理の仕事や夜間の警備をしながら、1カ月ほどプロで戦った。オレはすっと大学の近辺に住んでいたんだ。でも、2年半前に引っ越して、今は初めてタイに行った時に会ったアランのジムでメインインストラクターとマネジャーをしている。

プロでの成果は?
オレはかなりクールな経験をしている。ムエタイのプロの試合を2回したことがある。相手は百戦錬磨の現地のトレーナーたちだ。そのどちらもKOで勝ったよ。

格闘技のランクは?
柔術紫帯、アラン・ベルチャーのルーファスポーツ・ストライキングで黒帯。

得意なグラップリングテクニックは?
ギロチン。

得意な打撃テクニックは?
エルボー。




●プロデビューは2014年
●ノックアウト勝ち3回、サブミッション勝ち4回(RNC2回、アームバー、不明のサブミッション)
●1ラウンドフィニッシュは5回
●2連勝中
●ニックネームの由来 – 「最初の頃に一緒にワークをやったメンフィス出身のプロのムエタイファイターが考えたんだ。一緒にスパーリングをしている時に、オレがいくらパンチを受けても突進し続けるから、まるで不死身のゾンビみたいにしつこいって言ってね。(笑)オレのファイティングスタイルにぴったりだから、それが定着したんだ」

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY