ウィリアム
マカリオ
8-3-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 4
レコード: 8-3-0
概要: グラップリングとボクシング

ファイター・インフォ

ニックネーム: パトリーノ
出身: リオデジャネイロ ブラジル
チーム・本拠地: リオデジャネイロ ブラジル
年齢: 24
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 170 lb ( 77 kg )

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
364
成功率 55%
200
成功させたストライキング・テクニック
0
200
スタンド 70%
24%
139
47
14
打撃のディフェンス
66
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
11
成功率 45%
5
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
0
0
0
テイクダウン・ディフェンス
79
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
Loss
William Patolino
月 日、年
8
13
0
0
0
0
0
0
R1 KO/TKO
Loss
William Patolino
月 日、年
24
65
0
2
0
0
0
4
R3 KO/TKO
Win
William Patolino
月 日、年
133
61
3
0
0
0
0
0
R3 Decision - Unanimous
William Patolino
月 日、年
35
22
2
1
0
1
0
2
R2 Submission

バイオグラフィー

トレーニング:朝9時に起きて、朝飯を食べたら少し休息をとり、昼飯を食べた後でトレーニングに出かける。ジムは別の町にあるから、到着まで1時間かかる。ジムに着いたら、ボクシングと柔術をそれぞれ1時間ずつ、そして総合の練習をして終了する。

トレーニングを始めたのはいつですか、そのきっかけは?
 PRIDEのDVDをよく見ていて、特にヴァンダレイ・シウバ対ミノタウロの試合が好きだった。その影響で、ムエタイを始めた。そして14歳の頃にコーチのペドロ・シルヴェイラに出会い、彼のジムで練習しないかと誘われたんだ。それ以来、彼のジムでずっと練習している。

タイトルやランキングなどは?
 リオデジャネイロ ボクシング州王者、リオFCベルト保持者(MMAリオデジャネイロ)、ムエタイ州王者、ジ・アルティメット・ファイター ブラジル2のファイナリストだ。

ヒーローはいますか?
 父と母だ。

UFCで試合をすることが意味することはなんですか?
 大きな夢さ。全てのファイター達がUFCで戦う事を夢見て、日々の練習に励んでいる。そして俺は今それを実現している。

大学には行きましたか?行ったなら専攻は?
 大学へは行っていない。

ファイターになる前の仕事は?
 レストランで働いたり、フードデリバリーをしていた。

得意なグラップリング・テクニック:サブミッション・グラップリング

得意なストライキング・テクニック:
ボクシング

• 2010年からプロとして活躍。

• KO勝ち6回、サブミッション勝利1回。全ての勝利をKOまたはサブミッションでフィ二ッシュしている。

• 判定試合経験はなし。

• UFCの中で7番目に若いファイター。

これまでのキャリア

この他の選手