ヤン・
カブラウ
12-2-0( W-L-D )
Fight Night Bonuses:

戦績

スキル分析

チャートは全試合の結果に基づいてコンパイルされます。- 5
レコード: 12-2-0
概要: グラウンドゲーム

ファイター・インフォ

出身: ムリアエ, ミナス・ジェライス州 ブラジル
チーム・本拠地: リオデジャネイロ ブラジル
年齢: 32
身長: 5' 11" ( 180 cm )
体重: 155 lb ( 70 kg )
Reach 73"
Leg Reach 40"

ストライキング(打撃)

トータル・ストライキング・アテンプト
0
161
成功率 52%
83
成功させたストライキング・テクニック
0
83
スタンド 53%
グラウンド 45%
44
2
37
打撃のディフェンス
63
%
打撃回避率

グラップリング(組み技)

トータル・テイクダウン・アテンプト
0
26
成功率 38%
10
成功させたグラップリング・テクニック
 
 
関節技
パス
スウィープ
4
23
1
テイクダウン・ディフェンス
33
%
テイクダウン回避率
結果 ファイター イベント ストライキング テイクダウン サブミッション パスガード 内容 リプレイ Awards
UPCOMING
ヤン・ カブラウ
5月 8日, 2016年
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Loss
ヤン・ カブラウ
11月 7日, 2015年
31
74
3
0
0
0
5
1
R3 Decision - Unanimous
Win
ヤン・ カブラウ
10月 25日, 2014年
11
5
2
1
1
0
3
1
R2 Submission
Loss
ヤン・ カブラウ
5月 10日, 2014年
23
28
1
3
2
1
4
3
R3 Decision - Unanimous
Win
ヤン・ カブラウ
10月 9日, 2013年
18
5
4
0
1
1
11
0
R3 Decision - Unanimous
Win
Yan Cabral
DREAM 17
9月 24日, 2011年
5
32
0
3
0
2
0
3
R2 Submission

バイオグラフィー

どんなトレーニングをしていますか?
通常のトレーニングセッションは1日2回――最初は朝から昼、次が午後遅くから夜にかけてだ。まずは早く起きて、しっかり朝食を取り、もう少しだけ眠ってから最初のトレーニングセッションが始まる1時間前に起きる。そして軽めの朝食を取る。トレーニング内容は日によって違う。レスリングだったり、フィジカルコンディショニングやスパーリングだったり(通常は週にこの中から最低2つやる)だ。トレーニングのあとは食べて、寝て、起きる。アイロンがけなどやらなきゃいけないことをやり、また食べて、次のトレーニングに向かう(通常は柔術かボクシング)。家に戻ったら、食べて、リラックスして、時々マッサージをすることも。

ファイターとしてのトレーニングを始めたのはいつ? きっかけは?
すごく小さい頃からだ。すぐに柔術のファンになったよ。

どんなランクやタイトルを持っていますか?
ブラジリアン柔術黒帯、2009年のCBJJO(ブラジル柔術オリンピック連盟)世界柔術の黒帯部門で王者になった。

ヒーローはいますか?
コーチと家族だ。

あなたにとってUFCで戦うことの意味は何ですか?
夢の実現。

大学には行きましたか?
いいや。

ファイターになる前の仕事は?
オレは若くしてファイターになったんだ。

●ジ・アルティメット・ファイター・ブラジルでチーム・ヴェウドゥムに所属
●プロデビューは2007年
●3ラウンドまで行った試合はデビッド・ミッチェル戦が初、それ以外はすべてサブミッション勝ちで11勝
●1ラウンド決着は5回
●サブミッションの内訳:アームトライアングル5回、アームバー2回、キムラ2回、RNC2回
●UFC以前の最新試合は2011年9月、日本の桜庭和志を相手に勝利

これまでのキャリア

この他の選手