“当たったら最後”を立証! ガヌーが強烈な一撃でオーフレイムをKO

UFC PPV コメント 試合結果
UFC 218:アリスター・オーフレイム vs. フランシス・ガヌー【アメリカ・ミシガン州デトロイト/2017年12月2日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
UFC 218:アリスター・オーフレイム vs. フランシス・ガヌー【アメリカ・ミシガン州デトロイト/2017年12月2日(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)】
日本時間12月3日(日)、アメリカ・ミシガン州デトロイトのリトル・シーザー・アリーナでUFC 218が開催され、セミメインイベントでヘビー級ランキング1位につけるアリスター・オーフレイムと同4位のフランシス・ガヌーが激突した。

開始の合図と同時に急襲をかけたオーフレイム。ガヌーに組み付き、ケージに押し込まれながらも、テイクダウンの機会をうかがった。動きがなかったことからレフェリーがブレイクを指示し、スタンディングから再開した直後、アリスターの左パンチを食らいながらもガヌーが左フックで一撃。オーフレイムは意識を失ってノックダウンし、ガヌーが破竹のオクタゴン6連勝を遂げた。




ヘビー級マッチ 5分3ラウンド
●アリスター・オーフレイム vs. フランシス・ガヌー○
1ラウンド(1分43秒)KO

フランシス・ガヌー


「超いい気分だね。正直、最高の気分だ。ここに来るために必死にがんばってきたし、今回の試合についてはオーフレイムに感謝している。一発だ。オーフレイムだけじゃないし、スティペ(ミオシッチ)だけでもない。俺は誰が相手でも一発を食らわせる。夢をかなえるために突き進む。世界チャンピオンになるのがずっと夢だった。ボクシングでそうなれたらと思っていたけど、MMAがあると知って夢が変わったんだ。MMAは俺の転職だし、この夢に向かって邁進中。スティペに俺がいるぞと伝えてくれ。ベルトを集めに向かっているところだ。俺のために持っていてくれて感謝しないとね。でも、もうすぐそれも終わりだ。あれは俺のベルトだ」
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY