UFCが創設25周年に先立ち記念ロゴを発表

UFC
世界最高峰の総合格闘技団体UFC(Ultimate Fighting Championship)はアメリカ時間12月29日(金)、創設25周年を迎える2018年に先だって記念ロゴを発表した。元日に正式発表となる25周年記念の祝賀は2018年の1年間を通して行われ、その一環として記念ロゴが使用される。


“カンヌライオンズ年間最優秀エージェンシー”を受賞した『Droga5(ドローガ5)』と共同制作した記念ロゴは、25周年を祝う数字と共に、1993年11月12日にコロラド州デンバーを舞台に開催された“UFC 1:ザ・ビギニング”でお披露目されて以来、UFCの象徴的なシンボルとして世界的に有名となったオクタゴンがあしらわれている。

25周年記念ロゴはその他のクリエイティブデザインと共に、2018年を通してUFC中継やソーシャルメディアおよびデジタルメディア、オクタゴン内ブランディング、UFCファイトナイト・コレクション、イベントポスター、ファンアクティベーション、限定グッズなど、さまざまな場面で使用される。

それに先立ち、UFCStore.comにてUFC創設25周年記念Tシャツの販売が開始された。

UFCの25周年キャンペーンは来年1月15日(日/日本時間)にミズーリ州セントルイスのスコットトレード・センターにて行われるUFCファイトナイト・セントルイスを皮切りとする。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY