マッケンジー・ダーンがUFC 222でヨーダーを相手にUFCデビュー

UFC PPV
5勝0敗をマークしているマッケンジー・ダーンが日本時間2018年3月4日(日)にアメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催されるUFC 222でオクタゴンデビューし、アシュリー・ヨーダーと拳を合わせる。

12月に自身にとってのInvicta FC初戦でサブミッション勝利を決めたダーン。ブラジリアン柔術の黒帯を締めるダーンのグラップリングには注目が集まり、2016年にプロとしてのキャリアをスタートさせたときから総合格闘技(MMA)界をざわつかせてきた。

ダーンはMMAにおけるこれまで5戦中、3試合でサブミッションによるフィニッシュを決めており、UFCでの初めてのバトルにも関心が高まるところだ。一方、“チーム・クエスト”のメンバーにしてジ・アルティメット・ファイター(TUF)参戦経験のあるヨーダーも、MMAで挙げた5勝中4勝がサブミッションによるものであり、UFCで初白星を挙げようと意気込んでいる。

T-Mbileアリーナが舞台のUFC 222ではフェザー級王者のマックス・ホロウェイとランク1位のフランキー・エドガーによるタイトルマッチも執り行われる。
Facebook Twitter LINE

NEXT MATCH次の試合

チケット
オクタゴンガール
オフィシャルショップ
FANTASY